欧米人にとってフランス語ができるとステータスになるんですか? オーシャンズ8で、ちょこちょこ外国語(フランス語?)が出てくるシーンがありました。話せるとステータスになるような匂いを匂

欧米人にとってフランス語ができるとステータスになるんですか? オーシャンズ8で、ちょこちょこ外国語(フランス語?)が出てくるシーンがありました。話せるとステータスになるような匂いを匂 わせていました。 今回は、お忙しい中、大変貴重なお時間を割いていただき、ありがとうございます。 よろしくお願いします。

フランス語 | 外国映画153閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

3

米国人や英国人は、英語が母語である関係で、外国語なんて一切勉強しなくても、何の苦労もしません。世界中どこにいったって、大抵の要は足りる。フランス語なんていらない。 なのにフランス語ができる、ということはつまり「教養がある」とか「勉強をした」とか、あるいは「上流階級の出である」ことを示すことの一つ。 フランス語は1634年に他の大国より遙かに早く、国家が言語を統一することをはじめました。フランス王国がヨーロッパ屈指の大国になり、ちょうど啓蒙思想が広まり、フランスから偉大な啓蒙思想家が多く出て他国の君主さえ彼らの思想を学び始めた。そのためにフランス語は、ヨーロッパの外交、文学、美術分野の共通語になっていきました。当時のヨーロッパの知識階級にとって、フランス語は必須の教養になり、王侯貴族が学び、その響きなどから英国以外の王宮ではフランス語が公用語になった時期もあります。 まぁそんな時代は昔、17-19世紀のことですが。 その名残ですよ、英米、そして豪などでも「フランス語が堪能=教養のある人」みたいなイメージがあるのは。私が住んでいるオーストラリアでも、生粋の英国系で代々ホワイトカラーの家だと、子どもが外国語選択で日本語や中国語を選ぼうとすると、おじいちゃんやお婆ちゃんが反対するんです。「フランス語もできないなんて恥ずかしい」から。

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、貴重なお時間を割いていただき大変ありがとうございました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:7/19 22:33

その他の回答(4件)

0

アメリカだと、カナダのケベック州から来たのとか言われる。歌手のセリーヌディオンとか。あとはルイジアナ州、ニューオリンズのフレンチクオータの人たち。 あっ でも確かジョディフォスターは子どもの頃から私立学校でフランス語で教育を受けたってプロファイルで書いてあったから、自慢できるんだと思う。 西ヨーロッパの義務教育の第1外国語が英仏独から、第2外国語は西仏露伊から地理的な要因で選択されて提供されています。フランス語には特別なステイタスはなく、他のEU諸国とかわりありません。学生にとってはやっかいな宿題なだけ。 EUではブレキジットにもかかわらず英語がブームです。

0

そうでもないですよ! 【英語を話す映画】が世界で一番多いからです。 逆にフランス人なのに英語ができたり、日本人なのにペラペラ!ならステータスになりますよね(^O^)ハリウッドに足を踏み入れることができるわけですから! ちなみに… 今回フランス語を披露されていたのはヘレナボムカーターでしたが、彼女は丸々フランス語の映画に出演されていたことがあります。イギリス出身の方です。(ハリーポッターの印象がありますね!) サンドラブロックもドイツ語を話されていました。お母様がドイツの方のようですね。

1

昔は公用語はフランス語でした。 今でも、オリンピック委員会とかサッカー協会等の国際機関での言語はフランス語が多い。

1人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
4

フランス語に限らず外国語が話せるというのはもちろんステータスです。フランス人はフランス語が世界一だと思ってるのでたまに’フランス語も分からないなんてあなたバカね’みたいな態度の人もいます。 ただ実際教養人として最もステータスとなるのはやはりラテン語です。文献にもラテン語がやたらめったら自慢げに引用されていたりします

4人がナイス!しています