ここから本文です

冬コミが2020年は中止となりましたが、電子書籍での販売はしないのですか? ど...

hel********さん

2020/7/1219:07:18

冬コミが2020年は中止となりましたが、電子書籍での販売はしないのですか?

どうぶつの森のようなバーチャルな空間を作るなどして、すべて、オンラインでの開催はないのでしょうか?

補足エアコミケが開催されるようですが、現地に直接、行くことになる、今までのコミケは廃れていくんでしょうかね?

閲覧数:
73
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kar********さん

2020/7/1618:13:25

頒布だから黙認という場合も有るし
電子化する為のコストもある

あと、場所でのガイドラインが結構厳しいからね
それとバーチャル空間で即売会はした
https://www.comic.v-market.work/

s_j*******さん

2020/7/1313:45:50

≫冬コミが2020年は中止となりましたが、電子書籍での販売はしないのですか?
→紙の同人誌を通販するしないと同じで、電子販売するしないもサークル次第です。(オリジナルであれば問題ありませんが二次は電子販売できないです)

≫どうぶつの森のようなバーチャルな空間を作るなどして、すべて、オンラインでの開催はないのでしょうか?
→エアコミケというのがありましたが、それだってオンラインでやっても意味がないとか、紙で出したって実際に机の上に本を置いて頒布(販売)できないなら作る意味がないという層は一定いて、オンラインで開催しても実際に開催されるような感じにはならないかと思います。

≫現地に直接、行くことになる、今までのコミケは廃れていくんでしょうかね?
→コロナが終息して開催されれば今まで通りの勢いで開催されるのでは?と思います。北海道や沖縄のような最北最南からだってたくさん人が来るのがコミケですから。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mai********さん

2020/7/1306:20:03

電子書籍はサークルの判断になります。
また二次創作作品の場合には、電子書籍に出来ない事情もあるため
実際に出来るサークルは、オリジナル作品のサークルに限定
されることになります。

バーチャル空間を作る意味はありません。
電子書籍の専門サイトに登録して24時間営業で販売出来るように
すればいいだけの話ですので、オンラインでイベント開催をする
メリットはありません。

エアコミケは、あくまでもその期間に自分の作品を便乗で
アピールし、委託サイトや電子書籍サイトを宣伝するだけですので
新型コロナウイルスに対するワクチン接種による無力化、
またはウイルス自体の変異で弱毒化が確認されるまでは、
この状況が続く限定的なものになるでしょう。
コミケも含めて同人誌即売会とは作家と読者のコミュニケーション
の場でもありますので、例えばそこに読者である出版社の人が
スカウトするということもありますので、そういう出会いも
機会も失われるということはコミケ、同人誌即売会だけではなく
マンガ業界・出版社にとっても大きな損失であります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

みけさん

2020/7/1222:40:38

電子書籍化は、出版でもあるサークルの都合ですので…サークル次第かなぁ

エアコミケの開催が予定されているようですから、オン活動はあるんじゃないのかなぁ?>販売・頒布は、各サークルの都合ですから…
それと、今までのコミケが廃れるかは別問題だと思うし、個人的には、開催規模が少々(多々?)大きすぎる気がするので、少しは規模縮小出来た方が良い気もするけどw
もしくは、大規模開催が出来る当たらな会場が出来ると良いかなぁ

ren********さん

2020/7/1220:55:37

電子書籍化するかどうかは、それぞれのサークルの判断によります。
コミケが無いからといって紙の同人誌を作ってはいけないということはなく、自家通販や同人ショップへの委託も可能ですし、作品によっては電子書籍化に向かないもの(特に二次創作の場合)もあるでしょう。

オンラインでの開催については、コミックマーケット準備会の主催ではありませんが、「VRChat」という3Dアバターチャットのシステムを使って「コミックVケット」というイベントが開催予定です。
ただし、これもVR機器かある程度の性能を持ったPCが必要となりますので、誰もが気軽に参加できるというわけには行きません。
https://www.comic.v-market.work/

リアルイベントの是非については、リアルで人が集まるというのはやはり一番熱量が生まれるものなので、どれだけオンラインのイベントが盛んになっても、需要としては廃れるものではないと思います。
感染症予防でリアルイベントが開催できないのは仕方ありませんが、本来はどちらか一方を選ばなければいけないというものでもないので、「乗り換え」ではなく「分岐」として捉えたほうが良いでしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる