回答(1件)

0

O脚X脚は病院では散々待たされたあげく、「病気ではありません」と言われることが多いですよね。 O脚は2歳を過ぎると自然に矯正され3歳の頃には少しX脚になるのが普通です。 小学校低学年まで続き、高学年から中学生になると自然に矯正されまっすぐな脚になります。 90%以上は自然に矯正されます。