ここから本文です

『源氏物語』について

アバター

ID非公開さん

2020/7/1304:33:17

『源氏物語』について

葵の上が和歌を一首も詠んでいないこと、(源氏と和歌を詠みあっていないこと)は有名ですが、源氏から一方的に葵の上に対して詠んだ和歌はあるのでしょうか?

閲覧数:
16
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/7/1311:44:44

>源氏から一方的に葵の上に対して詠んだ和歌は

ありません。ただ、葵上の死後、彼女を偲んで詠んだ歌が「葵」巻に二首あります。

雨となりしぐるる空の浮雲をいづれの方とわきて眺めむ
見し人の雨となりにし雲居さへいとど時雨にかき暮らすころ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる