ここから本文です

衣服にポリエステルが多くの割合で使われている物があるけど、汗をかいたときに皮...

hys********さん

2020/7/2116:00:02

衣服にポリエステルが多くの割合で使われている物があるけど、汗をかいたときに皮膚に触れると痒くなるのにポリエステルが使われる理由はなんでしょうか。

綿100%以外に汗をかいた皮膚に触れても痒くならない生地は他にどんなものがあるのか知りたい。

閲覧数:
11
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yfj********さん

2020/7/2606:24:18

ドライフィットといって、速乾性があるので、汗でベタベタにならず、
体温でどんどん蒸発してサラッとしていますよ

天然素材ではシルクや麻、レーヨン、テンセルなどがあります

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/7/2217:18:37

速く乾くため。
ドライ素材として使われます。
また、ポリは頑丈。
スポーツウェアとしては定着している。

コットンは濡れっぱなしになるので、汗をかくと風邪を引いたりする。

65・35という、ポリ65、コットン35等の、シャツもあり、ある意味、コットンと化繊のいいところを取っているというか、長所・短所を折半している。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2020/7/2117:35:21

単価が安いため

綿しかありませんねそういう自然のものでは
絹もあるが実用的ではないし

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる