七つの大罪の戒禁について質問です。

七つの大罪の戒禁について質問です。 以前、ガランが自分の戒禁に背いて(?)石になってしまった描写がありましたが、他の戒禁でも、同じように、自分に跳ね返るようになっているのでしょうか? 他の十戒には耐性があるとどこかで見ましたが、自身のもつ戒禁については調べられなかったので、知りたいです。

コミック34閲覧

ベストアンサー

0

自分に跳ね返るというより戒禁は自分にも効くだけです。でも自分以外の戒禁には耐性があるようです。エスタロッサがメリオダス殺しても死ななかったし。あと無条件で魔神王、マーリン、ゼルドリス、最高神、四大天使にはききません。 ゼルドリス「敬神」背を向けて逃げたらゼルドリスの下僕となる エスタロッサ「慈愛」この戒禁の前で憎しみをもてば本人でもだれでも攻撃する術を失う デリエリ「純潔」不明 モンスピート「沈黙」1番大事なことを言ってはいけない? ゴウセル「無欲」この戒禁の前で欲をもてば何人たりとも記憶を失う ドロール「忍耐」不明 グロキシニア「安息」不明 メラスキュラ「信仰」この戒禁の前で信仰を逸らした場合目を焼かれる ガラン「真実」この戒禁の前で嘘をつけば石化する グレイロード「不殺」この戒禁の前でなにかを殺すと寿命をすべてうばわれる とまあこんな感じです。自分にも影響が出てくるのはエスタロッサ、モンスピート、メラスキュラ、ガラン、グレイロード、ゴウセルってとこですね

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!より詳しく書いてくださった方をベストアンサーに選ばせて頂きたいと思います!

お礼日時:7/17 9:16

その他の回答(1件)

0

跳ね返るというよりは、自分も戒禁にかかるというだけです。ただ、自分以外の戒禁にはかかりません。また、魔神王、最高神は神なのでかかりませんし、四大天使も最高神から加護を受けているので、戒禁は無効化されます。今分かっている戒禁の詳細は↓です •敬神 持ち主に背を向けるとそれは魔神王への謀反とみなされ持ち主の下僕になる •慈愛 持ち主の前で憎しみを抱けば、攻撃する術を失う •信仰 持ち主の前で不信を抱くと目を焼かれる •真実 持ち主の前で嘘をつくと石化する •無欲 持ち主の前で欲を持つと、記憶と感情を全て奪われる •不殺 持ち主の前で殺しをすると、寿命を奪われる 安息、忍耐、沈黙、純潔の詳細は不明ですが、沈黙は持ち主の前で一番大事なことを話すと、声が出なくなるみたいな内容だと推測できます。