圧力一定の気体の体積を0.3 m^3膨張させたところ、内部エネルギーが4.0×10^3 J減少した。この変化で系は1.0×10^3 Jの熱を発した。気体定数を8.3 J/(mol・K)とする。

物理学8閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧に回答していただきありがとうございます。理解することができました。

お礼日時:7/22 12:23