ID非公開

2020/7/26 1:26

33回答

坂口拓さんと朝倉海さんのコラボ動画をたまたまみていたのですが 格闘技とかよく分からないけど坂口拓さんの零距離戦闘術というのは究極の護身術でしょうか?

坂口拓さんと朝倉海さんのコラボ動画をたまたまみていたのですが 格闘技とかよく分からないけど坂口拓さんの零距離戦闘術というのは究極の護身術でしょうか?

ベストアンサー

4

他の回答者とのことで口をはさむのも差し出がましいかもしれませんが、 (あの動画について) 元々の動画は現在は削除されてますが、坂口拓のYouTubeで出したもののはずです。 だから坂口拓側が隠したい動画ではないと思います。 削除されたのはもしかしたら新年会の主宰側からストップがかかったのかもしれません。 殴った相手は、芸人兼プロレスラーの焙煎たがい。です。西口プロレスの人ですが、本物のプロレス団体にも何度か参戦していて骨法や総合格闘技の経験もある方です。 (動画内でのやりとり) 酔った坂口拓は、いつものように意気揚々とやってみたら効かない。 焙煎たがい。「押忍!」 2発目の後です。焙煎たがい。の方から坂口拓に向かって『しゃー、来い!』と言っています。 これで終われない坂口拓の3発目。これは効いてます。 焙煎たがい。は効いた上に3発もされたこともあって1発を返します。 間がありますから相手は(いきますよ)と言葉では言ってないもの了承得たと思っている。坂口拓もくると思って受けている。 ただ酒が入ってる坂口拓はいざ殴られると咄嗟に手が出てしまいます。相手が何も言わずに殴ってきたというのもあるのかもしれません。ただ出禁になるかも。 坂口拓はやんちゃな人で撮影現場でふざけすぎて弟子の坂口茉琴からガチで注意されたりもします。 ウェイブパンチ自体は師匠の単木銃の使い方をみた坂口拓が映画に活用できないかと思ったのがはじまりのようです。元々映画用のものです。15年くらい前には「デス・トランス」の撮影でマジ当て用の道具を開発し、それが下村勇二経由でドニー・イェンの手に渡り「導火線」で使われてたりもしています。 そして坂口拓の真の目標は、戦闘術を極めることではなく、「狂武蔵」の次に作る時代劇のはずです。そして「RE:BORN」の新作。 坂口拓でも他のアクション俳優でも映画上のアクションとしての説得力が全てです。「RE:BORN」を鑑賞した日本や海外のアクション映画人やプロの戦闘者から絶賛されている。 それでよいのです。 ※ご参考に(ウェイブ体験者) ・朝倉海(総合格闘家) ナイフの朝倉海VS素手の坂口拓 https://youtu.be/Eom3k_jUldQ ・矢地祐介(総合格闘家) https://youtu.be/Eftn15vQS_M ・石井東吾(ジーグンドーのブルース・リーの直系) https://youtu.be/qbVdmkt798Q ・浅井星光(空手 松濤館流)などもいます。 https://youtu.be/hu4Pbrs2G_0 https://youtu.be/hZ0FSswyAGY 長文失礼しました。 (質問の回答) ウェイブを前提とした戦闘術より、護身術としてはシステマやクラヴマガの方が合っているような気がします。

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく教えてくれて有難う御座いました。

お礼日時:7/27 20:22

その他の回答(2件)

1

いえ、ごっこ遊びです。

1人がナイス!しています

ちなみに坂口何とかさんは、 避けもガードもしない お笑い芸人みたいな人の腹を 3発殴っても相手がピンピンしてて、 相手が逆に腹に一発殴り返したら 怒ったのか即座に顔面を殴っていたんですが 顔を殴られても相手はピンピンしてました。 無抵抗の人間の腹を3発、 顔面を1発殴っても 相手は笑ってる、 要はその程度のもんです。

0

いえ、命懸けの暗殺術かと。 戦場での実践向けかと思います。 空手や柔道、もっと言えば朝倉選手の 総合格闘技も護身術であると言えますので!!

ID非公開

質問者

2020/7/26 1:44

例えば街の中で喧嘩になった時に相手を制圧しやすいのは総合格闘術と戦闘術ではどっちでしょうか? ナイフを持った相手だと朝倉選手も格闘術では無防備というような事を言ってました。