昔のクルマてなぜロールが大きいのですか。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 昔のクルマ雑誌の写真とか見ていたらみんな大ロール大会になっていますが。

昔のクルマてなぜロールが大きいのですか。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 昔のクルマ雑誌の写真とか見ていたらみんな大ロール大会になっていますが。 こんなにクルマが傾いていたら乗り難いと思うのですが。 なぜ昔のクルマてこんな柔らかいサスペンションなのですか。 と質問したら。 同時のクルマはボディ剛性が低かったからサスを固くすると大変なことになる。 という回答がありそうですが。 確かに昔のクルマはフニャフニヤでしたが(笑) それはそれとして。 昔のフェアレディZとかセリカXXとかってクルマ雑誌の写真を見ていたらサスがフルボトムする勢いで傾いていますが。 こんなサスでスポーツ走行て当時はできたのですか。

画像

中古車 | 新車83閲覧

ベストアンサー

1

今も変わらないと思います。

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

ロールとコーナリング速度は直接関係しません。 ロールが大きくてもタイヤの限界を引き出せていればコーナリング速度は最大になります。 コーナリング速度はタイヤ性能で決まりますので、いかにタイヤ性能を引き出すか。 ロールすれば外輪はよりグリップするのでロールすることは悪くないのです。 ロールして悪いのはサスペンションが底付してしまうこと。 昔の車は意外とストロークも大きかった。 それとタイヤ性能が低かったので、柔らかい足回りのほうがグリップが高くなるのです。 路面の凹凸を通過する際には柔らかいほどグリップは良い方向なので、硬い足にしてしまうとコーナリング速度とかが落ちます。 あと、古い車はスポーツ走行出来るほどの足回りが付いている車はほとんどありませんでした。 今はLCとかでもサーキットでそれなりに走れますけど。

6

あれ?また名前変えたの・・・ 貴方が購入したという噂のカローラもロールしますよ。 ロール=悪 って考え方の奴に走りは理解できないであろう

6人がナイス!しています

1

それはそれとして。こんなサスでスポーツ走行て当時はできたのですか。 質問・添付画像 ホンダ ビート(BEAT) ノーマルサスペンション ノーマルホイール・鉄ホイール + タイヤサイズ(前) 155/65R13 73H タイヤサイズ(後) 165/60R14 74H 普通のロール角度に見えます

1人がナイス!しています