ID非公開

2020/8/3 10:17

33回答

本日の羽鳥モーニングョーですが、テレビつけたら 丁度玉川徹氏が日本医師会常任理事の釜萢敏氏に 怒鳴っているところが目に留まり、観てたんですが、 いったい何が問題で怒鳴っていたんですか?

本日の羽鳥モーニングョーですが、テレビつけたら 丁度玉川徹氏が日本医師会常任理事の釜萢敏氏に 怒鳴っているところが目に留まり、観てたんですが、 いったい何が問題で怒鳴っていたんですか? 玉川徹氏は、最後までふてくされて画面に映っていましたが、 岡田晴恵氏も参戦して、釜萢敏氏を責めたてていました。 いったい何があったんですか?

ベストアンサー

0

ヤフーの記事になってます。 要するに、国にいいたいことを釜萢さんに言った。 そのことを午後のミヤネ屋で、専門家の立場理解して、橋本さんがカバーしてコメントしたのよ。 ミヤネ屋の方が正論です。 はたから見ると釜萢さん立場を朝日の方に引き込みたい意図が見え見えでした。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

要するに、釜萢氏の発言がテレ朝にそぐわず 玉川徹氏が、いらだったってことですね。 茶番なテレビ局

お礼日時:8/4 0:09

その他の回答(2件)

0

怒鳴ると言うか執拗に追及する必要はなかったですね。 玉川さんは自分の分析、主張にピタリと合うコメントを釜萢さんから引き出せないと納得しなかったので建設的な討論にはならなかった。 玉川さんは、専門家会議がPCR検査拡大に積極的でなかった、医師の専門家は経済の事は考慮に入れずに提言するべきだ、専門家は政府の意向に配慮し過ぎだ、みたいね事を繰り返し主張していた。 しかし医学の専門家と言えども、国民全員2週間外出禁止とか提言しても出来る可能性はほぼ0なのだから、社会状況に合わせ提言をするのは当然と思う。 偽陽性の出る確率も自分の情報を絶対と盲信しているように思える。 とにかく今回は専門家会議から分科会の一連の活動を批判する場にしてしまったので、何故そうなったか、これからどうするかについての議論は余り進まなかった。

1

三密を避けて大声を出さないことが重要なんだそうです。 そんな事はいくら言っても効果がない事は、最近の感染拡大を見ても明らかです。 それなのにPCR検査は偽陰性が多いと言って重要視しない釜萢氏に、いら立っているんです。 今まで、私たちを守るべく頑張っていると思っていたのに、医者というよりも政府の代弁者だとわかったからでしょう。 私も非常に驚きガッカリしました。 やはり自分の身は自分で守るべく、感染しないよう頑張るしかないと痛感しました。

1人がナイス!しています