回答受付が終了しました

ID非公開

2020/8/3 14:08

1010回答

音楽高校3年生です。

音楽高校3年生です。 このままいけばかなりレベルの高い芸大に行けると言われているのですが、音大や芸大卒の基本的な進路や就職(楽器店店員講師 自宅で講師 フリーランス)などをみると、それが本当に自分のやりたいことであると思えなくなっています。 音楽で食べていくことを目指せたら素晴らしいけど、それまで親に頼って生きるほどの財力も実家にはありません。なにより自立したいです。 音大卒でも就職はできる、音大卒は就職で強い(?)と言われるのですが、どうせ音楽に関係ない仕事に就くなら音大に進む意味などないじゃないかと思ってしまいます。 ということで、このまま周りと同じように音大芸大へ進むか、今から勉強して(2浪までできます)普通大学を目指すか、 めちゃくちゃな文書ですみません、なにかご意見おきかせ下さい

補足

勉強の方の偏差値は国英で60程度です(河合)

クラシック | 大学受験133閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

回答(10件)

0

やりたいことがあるなら、別にオーケストラに加わりたいなら応募すれば良いし、単に客前で演奏したいなら、どこかで無料で演奏すればいいのでは? 別に芸大卒の資格が必要ないなら入らなければ良いだけでは。

0

学ぶ事と働く事を切り離して考えたら? 私は美術ですが そもそも誰も就職活動してなかったら 就職とか何とも思わなかったですね。 それに昔と違って 今時、就職なんかしなくても 幾らでも稼げる。 自立すること、イコール就職すること、ではありません。 私は違う事をして食べているけど 結果として一度も就職活動せずに 結婚して、子供を育ててますから。 じゃあ、芸大に行ったのは無意味なのか? って考えたら、そうでは無いですね。 私の高校は東大進学数で5本の指に入る高校なのですが 芸大に受かった時に 同級生から、 お前、芸大って実技だけなのに 何でウチに来たの? って言われましたもの。 そして芸大出てからも 今の仕事を知ってる友人は お前せっかく芸大出たんだから もっと別の事をしたら? って言われた。 でも その高校生活があったから 芸大に行くって思ったし 芸大に行ったから 妻と付き合ったし(別に大学の同級生ではないけど) 何でも 関係しているから 複雑に考える必要は無いと思いますよ。 貴方が何を優先したいか、で生きたら良いと思います。

0

こんにちは! 海外に出ることも考えておられますか? 私はノルウェーに住んでいて、いくつかの小中学校で吹奏楽を教えていますが、日本では音楽で食べていくことが難しくても、海外に出て就職することも可能かと思います。 さらに、ノルウェーは大学が外国人でも無料です。 また、私は10年ほど前にウィーンのコンバトに留学していましたが、半年で学費が15万円ほどでした。 ウィーンはかなりの実力者でないと音楽就職キツイですが、ノルウェーは学校の吹奏楽指導者は足りていない状態です。 もし音楽を続けるのであれば、海外を考えるのもアリだと思います。

2

悩むのが遅い。 現実的じゃない。 これが一番最初に感じた印象です。文章はメチャクチャじゃないですが、文章じゃなくて考え方がメチャクチャです。 なぜそれを高1で考えなかった?なぜ音高へ入る時点で考えなかった? 音大生は就職出来ません、音大卒の就職率って凄く悪いです。 何でだと思いますか? 理由は物凄く簡単で、「就活しないから」です。 そりゃ音大生だろうが東大生だろうが、就活しなきゃ誰も就職なんか出来ねーんですよ。就活すりゃ音大生でも就職出来ます。就活しても就職出来ないのは ・選り好みし過ぎ ・基本的な部分でどこか破綻している ・そもそも就活しない これらの内どれかです。就職出来ない理由に「音大だから」「○○大だから」なんて関係ありません。 >どうせ音楽に関係ない仕事に就くなら音大に進む意味などないじゃないかと思ってしまいます。 ↑ これはごもっとも、おっしゃる通り。 じゃあ音大じゃなくてどっかの一般大学ならば、その大学の勉強が仕事に結び付くんですかね? 経済学部も人文学部も工学部も、全て経済学者や工学博士になるんですかね? 何より『あなたにはそれが見えているんですね?』 勿論、看護や美容の専門学校とか、音楽系なら調律師とかリペアマンとか。進学先と職業が一致する学校も沢山あります。それらが良いなら、それも立派な進路選択でしょう。 ほとんどの大学は、大学でやることと職業は一致しないんですよ。音大を出て音楽やらなくても良いように、経済学部出て経済やらなくても良いんですよ。 なのにあなたは、音楽系に行かないから音大へ行くことを躊躇している。一般大学の先に職業が見えている訳でもないのに、そのロジックがおかしいとは思いませんか? うーん、やっぱり… 考えるのが遅い。。。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/8/5 0:53

高1までになぜ考えなかった?に関しては本当にごもっともです。 音楽で生きていきたいな、なんて夢を見て音高に入ったのですが、入学してからは良い大学に入ることがゴールになってしまっていてその先のことを正直あまり考えていませんでした。 最近急に音大卒業後の現実が見えてきて、音大に行ってもどうせ普通に就職しなければならない。しかも音大には就職の支援が少ない。と気づき始めました。 今まで、「音楽をしていなかったらこんな仕事もしてみたかったなぁ」と思うものがいくつかあり、それは今の自分からして決して簡単なものではないのですが、音大にいってもどうせ就職する事になるなら目指してみて損は無いのかもしれないと思っています。 と言うことで、もし音大進学をやめるなら先述の夢に近い大学を目指すつもりです。 すみません続きます

0

実際に、大学名だけで1次選考を決める企業はあります。 ただ、そういう企業でない限り音大に出たからダメ。というのはありません。 一般大学を出ても就職できる保証はありません。 面接官なんてホンの数時間しか会っていないのに、この人はこういう人だと決めつけ合否判定をします。(それが社会です。) その面接時間であなたは自分がこれまでどういうことに取り組み、どういう成果を上げてきたのか、そういうことを活かせるのか、今後どういうことをしていきたいのか、自分という商品をいかにいいものかアピールする必要があります。 大学での知識も職によっては重要です。ただ、どういう進路に就くにしろ、無駄な4年間にならないために今選択すべきだと思います。