回答受付が終了しました

持続化給付金について 2019年は建設業の個人事業主として仕事をしていました。 2020年からは上記にあわせて飲食店を開業しました。

持続化給付金について 2019年は建設業の個人事業主として仕事をしていました。 2020年からは上記にあわせて飲食店を開業しました。 飲食店はコロナの営業でかなり売上がダウンしていましたが、 昨年の年収と比較すると、建設業の売上は2019年と2020年どちらも計上してあるため、 売上の減少とはなりません。 このようなケースの場合は申請は不可能なのでしょうか?

税金、年金57閲覧

回答(3件)

0

昨年の事業収入と対応する今年の任意の月の売上を比較します。 今年の売り上げは飲食店の売上と建設業の売り上げを足して計算します。

0

確定申告で申請した2019年の年間売上から 今年の月間売り上げが前年同月50%以下になったかどうかが 申請の基準となります。

0

申請できません。 あくまで1人の人の収入で見ます。 飲食店業だけではみません。