ID非公開

2020/8/5 9:42

33回答

SPIの問題(仕事算)を解いていますが、解答を見ても理解できません。どなたか8番を教えていただけませんか?

SPIの問題(仕事算)を解いていますが、解答を見ても理解できません。どなたか8番を教えていただけませんか?

画像

転職38閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ここでは「全体の仕事量=1」とします。 ↓ 残り2/5の仕事量を4人で2日かけて終わらせたのだから、4人が1日でできる仕事量は、2/5÷2=2/5×1/2=1/5。よって、1人が1日でできる仕事量は、1/5×1/4=1/20。 ↓ 3人で仕事全体の3/5を終えたとき、3人が1日でできる仕事量は、1/20×3=3/20になるから、かかった日数は3/5÷3/20=3/5×20/3=4日。 ↓ したがって、この仕事は全部で、4+2=6日かかりました(☞選択肢B)。

画像

その他の回答(2件)

0

仕事全体の量を60としますと残りは4人で2日ですので4✖️2=8、2/5は24の仕事の量と一人あたりの能力は24➗8=3となり3/5は36の仕事の量となり従って3✖️3=9、36➗9=4、4➕2=6、答えB 6日

0

3人の働いた日数をN日とします。 3人×N日 : 4人×2日 = 3 : 2 3N:8=3:2 この比例式を解くとN=8×3÷(3×2)=4日 よって全体では4日+2日=6日かかったことになります。 正解はB