ID非公開

2020/8/5 21:53

44回答

拓殖大学と独協大学では独協大学の方が全てにおいて上ですよね?

拓殖大学と独協大学では独協大学の方が全てにおいて上ですよね?

大学311閲覧

ベストアンサー

2

流石にそうですね。

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

2

拓殖大学についての記事がある。 記事によると 拓殖大学に入った学生たちには拓殖大学一本(推薦や滑り止めなし)で入った人が多いが、 一方で MARCH(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学)や日東駒専(日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学)に不合格になって、滑り止めの拓殖大学に来た人が多いらしい。 蹴った大学では、大東文化大学、桜美林大学、東京成徳大学などがあるという。 ↓ https://life-hack-lab.com/hyouban/takushoku-sho/

2人がナイス!しています

7

君、獨協大で学んでいる学生か既に獨協大を卒業した人か? だったらその「拓殖大学と独協大学では独協大学の方が全てにおいて上ですよね?」という言葉こそが獨協大の程度がいかなものかや、もし実際に獨協大に進学するとどれだけ酷いことになってしまうかということを表すいい証拠になってるんじゃないのか。 なぜか?何の実証性も伴っていないというのにそれにも関わらず、「拓殖大学と独協大学では独協大学の方が全てにおいて上ですよね?」などと質問するのだったらそれこそ中学受験を目指しているような小学生にだってできそうなことだからだ。 「現状ではこれこれこのように、獨協大と拓大との間には習っていることの内容の程度に大きな開きがあり、この開きは全ての分野について生じている。よって、拓殖大学と独協大学では独協大学の方が全てにおいて上ですよね?」というのだったらまだわかる。しかし、君の発言からして君みたいな人がいつもいう言葉は、到底この域に及ばない。 ということは、もし君が独協大に関わる人だったとしたら、そんな君こそが正に獨協大の程度の低さを表す生きたいい見本になっているということだね。 さて、それはさておき、「拓殖大学と独協大学では独協大学の方が全てにおいて上ですよね?」という質問についてだが、これについてははっきり「そうはいえない」と答えておこう。 なぜか?獨協大と拓大、両者ともに外国語学部があり英米語学科がある。両者の英米語学科生のTOEICスコアの実力を見ると獨協大の英米語学科生の方が上のようだが、このような点だったらば両校に共通している要素の1つなのでそういうところは比較がしやすい。しかし、問題なのはそこから先で、そのような「英米語学科生なら英米語学科生のTOEICスコアのようなところ以外のところ」にこそ「各大学のスクールカラーや実力や個性や特徴」といったものが顕著に表れる場合があるからだ。それが拓大の場合、具体的にどんな形で表れているかというと、 獨協大にはない 1.「実利性」や 2.「生産的能力」や、大学で本来養成すべき 3.「研究力の練磨」という形で表れている。 例えば1.と2.の「実利性」や「生産的能力」についてだ。拓大には、獨協大にはない中国語学科があるわけだが、この学科で扱っているビジネス関連の中国語の科目は、以下のように就職後の現場での実践性の高さを狙った科目配当になっている。例えばこのような「就職後の現場での生産性や能力」というものを特に意識した傾向が強い拓大の特徴は、獨協大と比較した場合、単に「獨協大の外国語学部には中国語学科がない」というだけでは片づけられない形で表れている。つまり、カリキュラムに配当されている科目の質や方向性が「獨協大のカリキュラムより実践性が高い」という形で獨協大を凌駕している。 必修科目 ビジネス中国語講読Ⅰ・Ⅱ ビジネス中国語会話Ⅰ・Ⅱ 商業文書Ⅰ・Ⅱ ビジネス中国語講読Ⅲ ビジネス中国語会話Ⅲ 商業文書Ⅲ・Ⅳ 選択科目 ビジネス中国語講読Ⅰ・Ⅱ ビジネス中国語会話Ⅰ・Ⅱ 商業文書Ⅰ・Ⅱ ビジネス中国語講読Ⅲ ビジネス中国語会話Ⅲ 商業文書Ⅲ・Ⅳ このような「実利性」や「生産的能力」を追求する独自色が表れているのは何も外国語学部だけのことではない。拓大商学部の国際ビジネス学科ではビジネス英語を習うがこの学科で扱うビジネス英語は実に8科目にもなる。これだけ強く現場での「英語で仕事をする能力の養成」に注力している大学を私はまだ知らない。獨協大にビジネス関連の英語の科目が2科目止まりになっているのとは大違いだ。この点でも拓大は獨協大より優れている。 そして最後に3.の 拓大での「研究力の練磨」についだ。 獨協大のサイトを見てみても獨協大に進学した結果、どれだけの研究力がついたのか、その実力の一端を見ることができないのだが、拓大の場合は以下のようにはっきり表れていて、一部の拓大生は大学から表彰されるほどの実力をつけている。 https://www.takushoku-u.ac.jp/ebook/2/selected-scholarship-report_2015/ 拓殖大学研究所奨学論文・作品入選作品集 https://www.asanoucla.com/%E3%82%BC%E3%83%9F%E8%AB%96%E6%96%87/ 拓殖大学 政経学部 浅野正彦ゼミ (実証経済学) また、以下のように、一部の拓大のゼミは、あの早稲田大学の政治経済学部のゼミとこうして「合同ゼミ論文発表会」なるものを開催するほど実力をつけている。もし仮に拓大生の実力が話にならないような酷い水準だったなら早稲田の政経学部生がそんな拓大のゼミ生を相手にすることなどなかったのではないか。 https://www.asanoucla.com/%E6%97%A9%E7%A8%B2%E7%94%B0%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%A8%E3%81%AE%E5%90%88%E5%90%8C%E3%82%BC%E3%83%9F/ 「早稲田大学との合同ゼミ」 以上のように、拓大にはこうした獨協大には見られない特徴や実力があるのだ。 よって君が (その質問に対しYes とか流石にそうですねなんていっているのがいるから君たちというべきかもしれないが) いう、「拓殖大学と独協大学では独協大学の方が全てにおいて上ですよね?」などといった、不埒で中傷まがいな質問に対しては、 前述のようにはっきり「拓殖大学と独協大学では独協大学の方が全てにおいて上などとはいえない」といえる。 はっきりいうが、君らみたいな人たちは偏差値やランキングを根拠に思い上がっているんだな。恥ずかしいと思えよ。

7人がナイス!しています