ID非公開

2020/8/6 0:47

99回答

スバル車のスタックって見かけないのですが、スバル車に乗っている人が少ないからでしょうか?

スバル車のスタックって見かけないのですが、スバル車に乗っている人が少ないからでしょうか? それとも他に何か原因があるのでょうか?

ベストアンサー

1

国産車最高の技術を持つSUBARUだから。 Audiと比較しても恥ずかしくない。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

値段差がかなりあるのにAudiと比較しても恥ずかしくないってかなり良い車という事なんですね〜。

お礼日時:8/11 19:18

その他の回答(8件)

0

そういえば、スバル車でスタックした事ないや。 BF5、BG5と乗ってたけど、一度もない。その他のメーカーは何度かスタックしてる。 豪雪地帯のダムの管理者が雪道でスタックに悩まされ、スタックし難い車を要望した事からスバルがレオーネを開発したらしい。スバルの車はアンダーの凹凸が少ない事から、スタックし難いとの定評があったと聞いたことある。

0

① 4WDが主力で、2WDはほとんど売れていない。 ② あえてマイナーメーカー車に乗る=スタイルや内装より機能優先。 ということはそれなりに考えている分ヘタクソが少ない。 ③ メーカーも自信を持っている。おまけの⑤の時気づいたが、引っ張る気十分。 レオーネの時代フックが前後左右4箇所にあった。同僚の『足のいい奴』は前に1箇所しかない、前ね・・・。 【おまけ】 トラクション限界 ① 圧雪路10度の上り勾配発進。タイヤはラリーマスター3。[大鰐スキー場] ② サイドをひいた2トントラック引出し。クラッチ焼ける。[千葉] ③ 砂浜走行(ごく普通のタイヤ)パートタイムのFF、10cm沈む。 そこから4WDで発進。[能登半島の海岸] ちなみにその半年後千里浜でサンバーのCM撮影を目撃、口外無用と言われた。 ④ 駐車場でスタック車を3人で押しているのを救出。 雪上では靴底よりラリータイヤの方が滑らないことがわかった。 『王様の本』懐かしい。←時代がわかる。××年前。 ⑤ フロントを側溝に落としたランクルを救出。 圧雪路のためさすがに『棒引き』は無理と判断、『遊間引出し』を決行。 無事引き出すも、ステンシャックルは曲がり、ロープは破断こそしないが半分千切れる。[金沢] まあスタックはトラクション不足なので、4WDは単純に2WDの倍あるが、制動力は同等。 従って4WDの優位性は、 ① 発進が楽、すなわち危なかった上り坂や狭いすれ違い時に気軽に停止できる。 ② 1輪のみのロックはない、片効きしない。 ということにとどめておき、アホな飛ばし方はしないこと。 T字路で曲がれず田んぼに10mくらいダイブしているアホを雪国で何台も見てるから。

0

スタックしないような全輪駆動(AWD)の機構を開発、装備しているからでしょう。 海外動画でスタックしている車を助けているのも見るくらいです。 昔のスキーブーム時は、このスタックせずに雪道をガンガン走行できるところからも、スバルのレガシィが人気があった理由の1つです。