ロンダートの難易度について。 先月に放送があった小学生向け体育番組の中で、ロンダートを取り上げていました。小学校でも指導できるということは、体操技の難易度としては、やはり低い部類に

ロンダートの難易度について。 先月に放送があった小学生向け体育番組の中で、ロンダートを取り上げていました。小学校でも指導できるということは、体操技の難易度としては、やはり低い部類に 入るということですか? 木村拓哉さんの、「ロンダートからで良ければ、(今でも)バク転できる」という発言に対し、ネット上では「いやい無理でしょw」という意見が多数なのを見て、ふと気になりました。小学生でもできる技で過去にもできていたなら、ブランクがあっても少し練習したら思い出せる?? なお私自身は、前転以外のマット運動はできません。だから体育の授業でも、そこまでの記憶しかありません…。

体操 | 小学校71閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

「体操技の難易度としては、やはり低い部類に入るということですか?」ではそうです。ただし習熟度はピンキリで、側転で両脚を揃えて着地しただけのものから上手い捌きではロンダードから伸身宙返り4回ひねりまで多岐にわたります。 「「ロンダートからで良ければ、(今でも)バク転できる」という発言に対し、」では身体的な条件が衰えていなかったら充分出来ると思いますよ。一般的に中年になると脂肪分が付いて体重が重くなり、筋力も衰えてくるので、タンブリングは苦手になるのが一般的ですが、体重を絞ってそこそこ俊敏な動きが出来る身体作りをしている人には簡単な運動です。 非常に簡単な技なので、一度経験した人で上記身体の条件が合致する人には充分あり得る話しです。 ただし体育の授業レベルで苦手な人は無理です。ロンダード自体は簡単ですが、そこからバク転にスムーズに繋げるには両方の技がある程度できていなければなりません。しかしロンダードは勢いを付ける事が可能なので、その場からのバク転よりもそう言う意味(勢いが容易)で簡単だと思います。 他で例えると水泳に似ているかと思います。まったく顔を水に浸けることが困難な人がいますが、スイミングの子供は難なく4泳法(バタフライから平泳ぎまで)を泳げるのと同じです。出来る人とでき無い人とでは月とすっぽんほど違います。 器械体操をしている子供で、幼稚園児がバク転をするのは珍しくないレベルです。ちょっと運動神経が良い一般の子供でもロンダードは難なくこなせると思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、回答ありがとうございました。マット運動のできない私には、とても勉強になりました。 木村さんは仕事柄、体力と体型維持はしているでしょうし、安全な練習環境も用意できるはずなので、今でもバク転できる気がします。

お礼日時:8/12 21:12

その他の回答(5件)

0

普通に体が丈夫な人ならしっかりと練習積めばできるよ。50代の内村光良ができてるようにね

0

ロンダートはそれほど難易の難しいものではないと思います。 でも、ロンダート出来たらバク転もできる、ではないと思います。 ロンダートはの基礎は側転、バク転の基礎は倒立からブリッジして起き上がる技です。 とは言え、勢いをつけて行う、という部分はどちらにも共通すると思います。 ゆっくりやるとバク転は出来ないかもしれませんが、勢いつけてコツを覚えて練習すれば、身に付けられる人は1日あれば出来るかも。 身体を支える腕力と起き上がる為の腹筋力があり、指導してくれる人がいたら、そこそこの運動神経のある人なら出来るかもですね。 子供の頃出来ていた事が今できるか、どうでしょうね? 体型は普通で筋力もあるなら、もしかしたら出来るかもですが。 ただの前転なら出来ても、バク転はどうだろう?普段から身体を動かしている人ならやれるかもしれないけど。 ちなみに、大人になってうんていしてみましたが、アレは2、3本進むのが限界でした(笑) 逆上がりも子供の頃は得意だったけど、全く出来ませんでした。 身体も重くなって、それを支える筋力がないからだと痛感しました。 気持ちは前に出るし、感覚も覚えているけど身体がついてこない。逆に怪我をしそうで怖かったですね。 何かに挑戦される時は無茶はしないよう気をつけて下さい。

0

ロンダートは側転ができればすぐですよ。 簡単。 私でもできるぐらいです。 ちょっと難しいのはロンダードからの後転倒立ですね。 これは筋力が必要なので子どもにはハードルが高い。 バック転はかなり難易度高いです。

0

うちの子供も運動神経はあまり良くないですが、ロンダート出来ます。体育教室で早い子なら小学校低学年で取り組む子もいます。 木村さんの場合、バク転をしていた当時と体型が変わっていなければ、可能だと思いますが。 アラフォーになってから跳び箱を飛ぶ機会があったのですが、8段飛べなかったですよ。体が重いから前に突っ込んじゃうし、イメージでは十分お尻の位置が上がってるはずなのに、現実はそこになくて。お尻が大きくなったことが原因かと思います。

0

小学校では高学年の頃に運動が得意なもう既に様々な技が出来る子のみ練習してました。 その中でできたのはごくわずかだったような…? 中学では一応皆やりましたが、私は倒立すらできない無いのでもちろん出来ませんでした。 小学校でできたのは本当に得意な子のみですが、中学では少し運動が出来るレベルの子でできてました。