回答受付が終了しました

源頼朝軍は中国やタイも支配したフビライハンの最強モンゴル帝国ともしも戦争したら勝てていた??(`・ω・´)台風に邪魔されなかったら、対馬だけじゃなく日本本土もモンゴル帝国になっていた?

源頼朝軍は中国やタイも支配したフビライハンの最強モンゴル帝国ともしも戦争したら勝てていた??(`・ω・´)台風に邪魔されなかったら、対馬だけじゃなく日本本土もモンゴル帝国になっていた?

日本史 | 政治、社会問題24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(6件)

0

土俵によります。騎馬戦術の使える草原地帯でモンゴル正規兵が相手なら頼朝軍には分が悪いです。 元寇のときの兵は宋兵の少年兵と老兵と高麗兵。 反乱を防ぐ為のリストラも兼ねてました。野球で言えば二軍の補欠の様なものです。 当時は馬の船での大量輸送は出来なかったし、元々数少ないモンゴル正規兵を辺境の島国で消耗すると広大な国土を維持する事が、困難になります。 なので頼朝が関東・東北・西国・九州の兵を統合したとすれば、モンゴル正規兵が、海を越えて上陸したとすればフビライ側に分が悪いです。 因みに、神風が吹いたとされるのは両戦役とも11月なので台風ではなくただの強風です。 元軍は脱走を防ぐ為に互いの船体を鎖で繋いでました。 脆くも互いの船体がぶつけ合って砕け散るほど手抜き工事は中国・韓国の子孫達と同じ。 夜は船で寝たので九州兵だけで陸上を占領させなかった事が、分かります。

0

もしもというか、してます。 結果は既知のとおり。 神風がどうのこうのいうより、日本海の荒波には勝てないでしょう。

0

(`・ω・´)台風は二度目の撤収の際に現れた? だけで元寇の勝敗に影響を与えていない。 大人の事情で「神風のおかげ」と言ったら 七百年後の日本軍がそれを崇拝したが、 敗北して大日本帝国は解体させられた。

0

日本が蹴散らしていたはずです。 モンゴルに負けた大陸の国々は弱すぎたんです。

0

辛勝です。日清、日露の戦勝に似ています。元寇で奴等が勝利していてもやがて欧米人にやられていたことは間違いないのです。その後をごらんなさい。満州事変から日米大戦でぼこされたじゃありませんか? 一般庶民を惨劇の淵に投げ込んだ責任は日本の愚かな武士階級の中にあるのです。そして今もなお、庶民は政治家共にだまされ続けているのです。それは僕ら日本人が政治的に成長していない証左です。 騙されるな日本の庶民達よ。しっかり防衛力をつけて、戦争を避けることだ。