ここから本文です

平安時代の日本に林檎はありましたか?? また、レモンはありましたか??

Rさん

2009/2/908:17:33

平安時代の日本に林檎はありましたか??
また、レモンはありましたか??

閲覧数:
650
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nul********さん

2009/2/923:21:13

リンゴは中央アジアから西アジアが原産で、日本には平安中期に中国から伝来したようです。10世紀頃の『倭名類聚鈔』に「利宇古宇」とあるのがリンゴのことらしい。
現在日本で栽培されているリンゴは、明治初期に政府がアメリカから輸入した品種です。西洋種のリンゴの登場で、それまでの小粒のリンゴは和林檎、地林檎と呼ばれるようになったとのことです。

レモンは江戸中期の『植学啓源』に「レモン」とあるのが初見とされているそうですが、日本に入ってきたのはやはり明治初期にアメリカから輸入した苗木が最初。
昔からあった柑橘類と言えば「橘」でしょう。万葉集にも「橘は実さへ花さへその葉さへ枝に霜降れどいや常葉の樹」とある。平安朝の紫宸殿の「右近の橘、左近の桜」はよく知られています。「ニホンタチバナ」か「カラタチバナ(カラタチ)」かは知りません。

質問した人からのコメント

2009/2/16 10:54:28

驚く 詳しくどうもありがとうございました!!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる