ID非公開

2020/8/27 12:39

1010回答

鬼滅の刃が大人気ですが連載初期は打ち切り寸前の不人気だったと聞きました。

鬼滅の刃が大人気ですが連載初期は打ち切り寸前の不人気だったと聞きました。 アニメ化されて人気に火が付いて単行本が売り切れになるほど急上昇したんでよね? そこで疑問なんですがアニメから火が付いたのは分かるんですが、連載中は不人気だったのに何故単行本が爆発的に売れるようになったんですか? 連載で不人気なら単行本も売れないのかなとは思うんですが… 単行本を購入した人はジャンプ連載を読んでない人ってことですか? もう一つ質問です。 鬼滅の刃がここまでヒットした理由がどうしてもわかりません。 アニメの出来が良かったとは言いますがアニメの出来だけでここまでヒットするものなんですか? 鬼滅をテーマにレポート書かなきゃいけなくてみなさんのご意見を聞かせてほしいです。

アニメ | コミック748閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

4

鬼滅の刃が評価されていたのはアニメにおける細かい線画や戦闘描写です。 内容自体は可もなく不可もなくな内容でしたが絵が少々人を選ぶタッチでした。 ですがアニメの方は制作会社が手がけた結果、非常に綺麗な仕上がりになりました。 その綺麗な仕上がりがネット上で拡散されて視聴者が爆発的に増加したものと考えられます。 単行本が売れたのはアニメの続きを見たいと思った人が居たからですね。 アニメを観ておもしろかった。良し、原作も買おう!という流れで単行本を購入する人が増え品切れと増産、完売が連続しました。 さらに鬼滅の刃に目をつけた転売屋があらゆる手段(フリマアプリやSNS等で)拡散しさらに多くの人の目に『鬼滅の刃』という作品が目に止まります。 そうして購入者がさらに増えてが続いた結果『鬼滅の刃』が大ヒットした仕組みですね。 実際に初期からジャンプで追っていた人は少ないと思います。

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん本当にありがとうございます! 大変参考になりました!

お礼日時:8/31 22:08

その他の回答(9件)

2

・アニメ化されそのアニメの続きを見たいと思った人が原作を買ったから原作の発行部数が伸びたと思います。(ジャンプを買わない人は多分鬼滅以外に興味がないのと毎週お金がかかるからだと思います) ・もう1つの質問の答えですが、アニメのほとんどは元の原作をヒットさせる為に作られるものですし制作会社がufotableで声優さんもあんなに豪華、さらに主題歌がLiSAとなるとヒットするのはほぼほぼ確定みたいなものなのです。 結果 原作も面白いと思うけどその他のパワーが化け物

2人がナイス!しています

0

「戦艦大和」と「機動戦士ガンダム」も、当初は低調。革新的なものは、受け入れられるまで時間が掛かる。

0

鬼滅の刃がここまでヒットした理由がどうしてもわかりません。 アニメの出来が良かったとは言いますがアニメの出来だけでここまでヒットするものなんですか? →確かにアニメはすばらしかった。そこからファンが増えてのは間違いない。 ただ、アニメ化前から王道系の漫画(ワンピース系統)で、普通に人気があり(アニメ化されるくらいだから)、もともとの漫画も面白かった。 あと、鬼滅の刃はSNS上でも話題になり(今までなかった)、コロナの自粛期間にも含めアマゾンプライムなどの動画配信サービスが好調だった流れにうまく乗れた。

2

アニメで伸びたのは確かですけど、別に打ち切り寸前だった事なんてないですよ? 掲載順もほぼ真ん中より上を保っていましたし。 (レポートを書くんならそのくらいのデータは集めてるんですよね?) むしろ中堅として安定した位置にいました。

2人がナイス!しています

0

アンチの人が叩くネタにしている要素、アニメ化のおかげと主題歌歌手のおかげ・・・ 過去のヒット作もアニメ化がきっかけで認知度が大きくアップしています。 また、20年ほど前、J-POPが盛り上がっていた頃に人気の音楽アーティストが主題歌・エンディングを担当したので、アーティストのファンも取り込みました。 アニメを見て原作を読んでみようとなる人が増えるから、出版社は売りたい作品をアニメ化するんですね。 アニメが良い所で終わった事、アニメ終了時点で出ている単行本が買い揃えやすい巻数だった事、コロナで皆が暇を持て余してた事・・・いろいろな要素が重なって今回の爆発的売上になったのでしょう。