「きりがない」の漢字は「切りがない」で合ってますか? みなさんはどっちの方を良く使いますか??

補足

・切りがない ・限がない どちらも正解だという事でしょうか?

日本語54,055閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

13

13人がナイス!しています

その他の回答(1件)

4

日本語の語源としてはラ行五段活用動詞「切る」の連用形「切り」が名詞になったものです。 言葉の意味を取って漢字を使い分け、「限」を当てることもあります。 「電灯を附ける」→「電灯を点ける」 「跡を附ける」→「跡を尾ける」 などと同様です。 言葉は理窟ではなく慣用です。 たとえば、「違」という漢字の意味は“そむく”、“たがう”であり、“ことなる”、“おなじでない”という意味はありません。 「違約」「違反」「違法」などに使う字です。 そこで「両者の“ちがい”」と言うときに「違い」の表記は気に入らないからといって、「両者の異(い)」「両者の差(い)」と書いたのでは、振り仮名を附けなければ、思った通りに読んでもらえません。 これに対して「限がない」の表記はかなり一般的に行われているので、多くの場合ちゃんと読んでもらえるという異いがあります。 昔は「違ひ」ではなく「異ひ」と書く人が少なくありませんでした。 http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&q=%22%E7%95%B0%E3%81%B2%22&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja 漢字の意味を取ればそうなるわけです。

4人がナイス!しています