回答受付が終了しました

空冷エンジンにオイルクーラーて意味があるのですか2。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 空冷エンジンてエンジン自体が巨大なオイルクーラーみたいなものなのでは。

空冷エンジンにオイルクーラーて意味があるのですか2。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 空冷エンジンてエンジン自体が巨大なオイルクーラーみたいなものなのでは。 空冷エンジンて横にも上にも下にも前にも冷却フィンがありますが。 それってエンジンの外側がすべて走行風で冷却できるようになっているのでしょう。 だったら空冷エンジンてエンジンそのものが巨大なオイルクーラーみたいなものでしょう。 だったらあんなちっちゃなオイルクーラーなんかなくてもいいのでは。 と質問したら。 サーキットを走れば分かる。 という回答がありそうですが。 ですが公道で信号待ちしているときは風がオイルクーラーが当たらなければオイルクーラーてまったく冷却していないのでは。 それはそれとして。 空冷エンジンてエンジン自体が巨大なオイルクーラーみたいなものなのでしょう。 だったら空冷エンジンにオイルクーラーてなくてもいいのでは。

画像

回答(7件)

2

当然停車時は無意味に等しい ですが、走行中は意味はありました。もともとオイルクーラーの無い車種にオイルクーラーを取りつけましたが。取り付け前と取り付け後で湯温計に変化は明らかに見てとれました。

2人がナイス!しています

1

無ければオイルの冷却性能が不足するからつけているだけ

1人がナイス!しています

0

近年、二輪でも空冷エンジンが減ってきましたね。 何故でしょうか? 何故、オイルクーラーを付けてまで冷やしたいのか?

2

ご存じのようにオイルクーラーというのは 薄いアルミ板を幾層にも重ねたフィンに挟まれた パイプ内をオイルが循環するようになってます 粗い鋳造モールドのフィンしかもたない本体の しかも細いオイルラインを通るだけのものに比べ オイル量あたりの表面積がまるで違いますから 冷却効率が天と地ほども違います 一緒にしちゃいけません

2人がナイス!しています

0

意外とありますよ~(^ー^) 空冷のフィン(放熱面積)が増えるだけでも-5℃~10℃位ちがいますから。 後は空冷の何が好きで乗っているのか、チューンの方向性とかでかわるじゃないですかね。