ID非公開

2020/9/9 9:38

22回答

イデコはやるメリットとデメリットを考えた場合、どちらが大きいですか?

イデコはやるメリットとデメリットを考えた場合、どちらが大きいですか? 毎月積み立てれる投資資金はありますが開設の手数料、管理費、引き出せない、等デメリットがあるらしくなかなかやる気になれません。 回答者さんの見解を教えて欲しいです

2人が共感しています

ベストアンサー

2

20代ならやったほうがいいですが、50過ぎてくると運用期間が短くて複利効果が小さい。少なくとも20年以上続けないと「やって良かった」と思えないのでは。 積み立てていることを忘れるのはメリットだけれど、たまにニュースで市場が暴落したことを知ると凹むかも。

2人がナイス!しています

その他の回答(1件)

1

デメリットは60歳まで引き出せない事くらいです。開設の手数料は2,700円くらいですし、SBIや楽天証券なら 管理手数料はかかりません。なんとか協会に払う月額171円くらいの負担です。 老後資金の要らない人は、多額の不動産収入があるとか 大会社の重役等で、退職金や企業年金がたっぷり貰える、ごく一部の恵まれた人のみです。ほとんどの人は 老後に備えた資金がないと、貧乏老後になりかねません。 また老婆心ながら、1円も損したくないと 元本確保型にされるのは、どうかと思います。20年以上やっても ほとんど増えませんから。最低でも バランス型です。私は 株式型とリート型で100%やられる事を、お奨めします。10年以上やれば プラスになっている確率は、かなり高いです。

1人がナイス!しています