ここから本文です

先日、チェルシーのスコラーリ監督が成績不振を理由に解雇されましたが、このタイ...

vil********さん

2009/2/1304:14:18

先日、チェルシーのスコラーリ監督が成績不振を理由に解雇されましたが、このタイミングでの解雇は適切だったと思いますか。

また、後任には現在ロシア代表監督であるヒディンクが今季終了までチェルシー監督と兼任することになりましたが、これからのチェルシーはどうなるでしょうか。

閲覧数:
292
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mil********さん

2009/2/1313:29:16

どうあれ、ユナイテッドに7差はそう簡単にひっくり返せるものじゃありません。リーグ優勝が厳しい分、チャンピオンズリーグ頑張って欲しいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

桂寂張さん

2009/2/1321:10:00

デコ加入もあまり、プラスになりませんね。
ヒディングが、MFのサイド攻撃をどうするのか、、、。
Jコールなどもいい選手なんですが、ランバート、バラックなどもいて使わなければならないし。
ロナウド、ウォルコットなどのような選手がいないのが、痛いですね。
4位には、なれるでしょう。
優勝マンU,2位リバプール、3位アーセナル、4位チェルシーの順位かな。

air********さん

2009/2/1313:20:29

オーナーの最大の目標がビッグイヤー獲得ですから、
開幕からチームの調子が、下降線を辿っていただけに、
このタイミングで解任しなければ、取り返しのならない事になっていたと思います。

監督続投で、ローマが復活しましたが、
チェルシーの場合は、
選手がスコラーリの練習方法に疑問を投げかけたり、
昨シーズンまでのエースであるドログバの処遇等、
火種は結構ありましたしねぇ…。


モウリーニョ時代に築かれた堅守・速攻型のチームを再構築出来れば、
このタイミングからでも立て直しが可能だと思います。
(DFの素材としては、最大の懸念だった右SBにボジングワを獲得していますし、
欧州最強のDFラインを形成する事は、不可能では無いかと)
今シーズン結果を残すには、ドログバ再生が絶対条件だと思います。
スピードを武器としたウィンガーが、居なくなりましたからねぇ…。(SWPを残していれば…。)
アネルカは、良い選手ですけど、
1人で局面を打開出来る選手では無いかと…。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる