ID非公開

2020/9/9 11:10

99回答

文系の大学院へ進学した方に質問です。ネット上では文系大学院に進学しても就活には悪影響と言われておりますが、実際ロンダリングは就活において有利になりますか?総合商社に行きたいと考えております。

文系の大学院へ進学した方に質問です。ネット上では文系大学院に進学しても就活には悪影響と言われておりますが、実際ロンダリングは就活において有利になりますか?総合商社に行きたいと考えております。 私は所謂Fランと言われている大学へ進学しました。浪人も考えましたが結局せず、大学三年生になりました。就活をする上で、学歴に引け目を感じ、ESで切られてしまうのも事実です。説明会やインターンにすら参加できず、さらにレベルの高い大学をチャレンジすればよかったと後悔しています。しかし、今から大学を受け直すことは現実的に厳しいと考えております。それは、新卒枠という意味でも金銭面でもです。自分の就職について高校の時点で考えていれば更なる手を打つことができたかもしれません。しかし、大学三年生の今できることは、夢を諦めるか他の手段を考えるかの二択だと思っています。夢を諦めたくないので、他の手を考えたところ、大学院進学という方法を思いつきました。そこで質問させていただきました。 文系の大学院を進学された方、実際の声を聞かせていただけるとありがたいです。よろしくお願い致します。

補足

追加させていただきます。 私は、一般論ではなく一人一人の体験をお聞きたいのです。自分は大学院に行ったが、就活において有利になったと感じたことはなかった、逆に有利になったと感じた、などの意見です。ぜひ、各々の体験談を聞かせていただけると有り難いです。よろしくお願い致します。

就職活動 | 大学院280閲覧

ベストアンサー

1

初めまして。 文系で大学院に進んだ身として回答させていただきます。 結論から言うと、私は「大学院に進む」ということが直接就活で有利になることは無いと思います。就活で優位に立つために、二年間を更に学問に費やそうという方は、あまりいない気がします。ですが、私個人の意見としては、そこで過ごす時間を目的意識を持って、企業にフィットするようなことを成し遂げられれば、大学院進学も時に有利になると思います。これがご質問への回答となります。 私は、私立の大学の文学部から、大学院の法学・政治学系の研究科に進学しました。全然有名なところでも無いです。他の地域で聞いたら、たまに知ってる方がいるくらいのところです。 ですが、学部生時代は就活もしていました。実際にいくつか内定も御座いました。当時は業種を絞って受けていましたが、院試もあったのであまり就活に本腰を入れることは無かったです。そして大学院の研究科では、学びたいことをたくさん学び、人文学で得た知識とか心持ちとかを大切にしながら、社会科学を学びました。するといつの間にか、色々な企業を相手にして、経済に貢献したいなー、とぼんやりしたことを考えながら大学院での就活を始めました。(めちゃ端折ってますが笑) 研究科で多くのことを学び、知見が広くなった結果、就職で有利になったかもしれません。もしかしたら、学部時代に本気で就活してた方が結果は良かったかもしれません。(何がいい結果なのかはわかりませんが)しかし、就職活動をしていた当時から今日まで、この進路選択に一ミリも後悔はしていませんよ。慣れてなかった最初の頃は、バンバンESで落ちました笑けどそれが普通です。 私は就活の結果として、第一志望だった世界規模で事業を展開されているコンサルティング会社に、コンサルタントの卵として就職することとなりました。これは大学院での研究、学部での勉強、教員免許の取得、サークル、アルバイト、いずれか一つでも欠けていたら多分無理だっただろうなと思います。全部本気で取り組みました。これは私の短い人生の中でも、自慢できることかなと思ってます笑 もしかした偶然いろいろ噛み合ってうまくいったのかもしれないですが、自分の中の信念みたいなのがあったので、自己分析とかしやすかったですし、自分のやってたことはあんまり間違ってるとは思わないです。 質問者様は、学部の勉強をどれくらい頑張って取り組まれていますか?本気で取り組んでいらっしゃることに加え、もっと知りたいことがある、とお考えなら、大学院に進学するのもアリです。 今できることを全力でやってたら、この経験が活きてるなぁと感じる瞬間が来る可能性は、全力でしていない場合と比べて必ず高いです。 余談ですが、まずは中小企業に就職し、専門性をつけてから、大きな商社に転職される方もいるみたいですよ。 今学校で何をしているのか、そしてそれを経て今後したいことがあるなら、その理由付け・結びつけを今より更にできるようになってください。それが曖昧だと、ESでも芯のあるものが書けないと思います。大学院に行くとしても、その真剣な学びの経験が無いと大学院入学の切符を掴めないこともあり得ます。 学部や課外活動、今できることを全力でやって欲しいです。質問者様がどれくらい学問に励まれているのかはわからないですが、学歴に引目を感じるのではなく、学校でやったことに自信を持てるようになれば、きっと結果もいい方向に変わりますよ。 大学か大学院から総合商社にいきなり入ろうと考えるのでは無く、本当に総合商社に行きたい理由があるなら、そのために資格取得とか、何をしたらいいか、遠回りは何年くらい妥協できるかどうかとかも考えてみてください。 心ない回答がたくさん見受けられますが、これも社会ですね笑 総合商社の採用の内部事情とかまでは私はわからないですが、OBがいなければ訪問できないというディスアドバンテージとかはありますね。就活を経験された先輩とかにもっとたくさん話を聞いてみてください。 現状を打開しようと考えて、大学生の取れる選択肢である「大学院に進む」ということに意味があるかどうか検討し、他の人に聞くことができるのは素晴らしいです。就職活動を続けるか、院に進むかどうかを選択するまでまだ時間はあります。どちらの道を選ばれたとしても、先に両方を経験した者として成功を祈ってます!私の意見も、一人の他人の意見として捉えてください。長くなりましたが、頑張ってください!

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この文章を読んで、とても考えさせられました。回答者さんの意見を参考にさせていただきたいと思います。 今一度、自分は何を頑張っているのか、今後何がしたいのか、何を重要視するのか考えていきます。そして、自分で道を選び、頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:9/16 8:55

その他の回答(8件)

1

総合商社は昔から採用大学とその大学からの採用数を概ね定めており、F 級大学からの採用は考えにくいし、サプライズ採用は無いものとお考え下さい。

1人がナイス!しています

1

基本的に文系の大学院は一般就職には向きません。 理系であればそれぞれのフィールドで先へすすめますが,文系だと公務員くらいではないでしょうか。 そもそも有能な人はFランには行きませんから,自分自身の能力を無視した目標をめざすのではなく,実力にあったところへ学部の新卒生として入社するのがよいと思います。

1人がナイス!しています

要領がよくない人は,いろいろな情報がある中で自分が聞きたいこと,自分にとって都合がいいことしか受け入れないので,個別のケースをたくさん聞くのはあまり効果的ではないと思います。

1

大学院が何か判らないとは、さすがFランの学生だね 総合商社が文系の院卒を採るのは極めて珍しいんだよ しかも、大学院にすら受かってないのに、そんな妄想を幾ら考えても仕方無い話でしょ? Fランにしか行けなかったんだからさ、一発逆転なら死ぬほど勉強して資格取るとか、死ぬほど努力して起業するとか考えなよ 今からでも、遅くないよ、大学三年でしょ? 死ぬ気で勉強すればマーチ三か月だよ、死ぬ気で1年勉強すれば、4浪かもしれんけど、さ来年は早慶受かるよ 安易な方法を取ろうとしても無駄だよ そう考えた時点で「お前の人生詰んでる」と思った方がいい

1人がナイス!しています

2

大学入試と大学院入試は必要とされる能力が異なります。そのことによりFランク大学からでも東大院に多く進学でき優秀な成果を上げています。 その違いとは 1入試科目が少ない。英語はtoefl80以上が条件ですが、他は専門2科目程度の抜群の能力があればいいです。大学受験は私立でも3教科をまんべんなく勉強しその総合点。国立は5教科あります。文系なら経済を除いて数学0点 あと理系科目 社会(政治経済のみ必要)古文 漢文0点でいいです。 2 内申 在学校の成績 在学校のレベル関係なし。母校進学でない限りこれは合否に関係ありません。オール可でもとにかく卒業さえすればいい。 3 その代わり研究計画 研究能力が重要。 研究テーマに関する著書50冊以上 英語論文10本以上読みこなすこと 時間 2000字ぐらい、資料見ないで書く文章力 4 学会参加 できればポスター発表1回ぐらい これができれば東大も楽勝です。

2人がナイス!しています

2

ロンダリングにはならないような文系大学院(MARCH)でも、院試に受からない学生はいます。 そもそも自分は院試に受かる程度の学力と論文執筆能力があるかを考えるべきです。予備校に頼らざるを得ないなら、諦めた方がいいと思います。

2人がナイス!しています