回答受付が終了しました

障害者年金について教えてください 現在58歳で会社員です 厚生年金を38年加入してます 持病があり身障者三級です いずれ身障者一級になるのは決定的です 65歳から厚生年金受給予定ですが

障害者年金について教えてください 現在58歳で会社員です 厚生年金を38年加入してます 持病があり身障者三級です いずれ身障者一級になるのは決定的です 65歳から厚生年金受給予定ですが 身障者一級になった場合どちらの年金を受給するのですか? 金額の多い方を選択? 障害者年金は65歳前から身障者一級になった時点で受給なりますか?

年金 | 社会保険60閲覧

回答(5件)

0

(質問者さんの過去質問、拝見しました) 然るべき状態になれば、障害厚生年金2級は堅いでしょう。申請は導入すればすぐできます。手帳で1級でも、年金は2級かと。導入後の状態がよくなければ年金の1級も一応ありますが。 65歳以降ですが、障害厚生年金と老齢厚生年金のいずれが高額か分かりません(給料カーブや申請上の初診日に依存します)が、「厚生年金」は有利な方を選べばいいかと。なお、配偶者加算の金額が違うから要注意です。 「基礎年金」は障害基礎年金で老齢基礎年金の(いわゆる)満額に相当します。

0

>身障者一級になった場合どちらの年金を受給するのですか? 〇身体障害者手帳と障害年金は全く別の制度ですから、障碍者手帳の等級だけでは全く分からないですよ。 身体障害者手帳が1級になっても、要件を満たしたうえで申請し認定されなければ障害年金は受け取れません。 障害者手帳が1級だから障害年金も受給できる。という事ではありません。 >障害者年金は65歳前から身障者一級になった時点で受給なりますか? 〇なりません。 障害年金は、要件を満たしたうえで申請し認定されないと受給できませんし、65歳の誕生日前々日までに申請しないと事後重症請求はできなくなります。 障害年金が受給できた場合は、障害年金と老齢年金は併給できる組み合わせが決まっていますので、有利になる方を選択しますが、障害厚生年金3級の場合は、障害年金3級と老齢年金はどちらかしか受給できません。 老齢年金は課税対象ですが障害年金は非課税です。 私は肢体不自由で身体障害者手帳1種1級を所持し、20歳前傷病による障害基礎年金1級と特別障害者手当を受給していますが、それぞれ全く違う基準を全て満たしているので認定されています。 過去に厚生年金加入期間がありますので、65歳からは20歳前傷病による障害基礎年金1級+特別障害者手当+老齢厚生年金を併給する予定です。

0

障害厚生年金のこととして回答いたします。 大前提として、障害厚生年金は請求して各種要件が認められない限り、受給できません。 そのため、身障者1級だからもらえるものではなく、また必ずしも1級として認められるわけでもありません。 もし、申請して2級以上を受給できるのであれば、老齢年金よりは受取額が高くなります。また併給も一部可能です。 選択が可能ですので、申請すれば問題ありません。

0

65歳になってしまったら、老齢厚生年金をもらい始めれば、 障害厚生年金は貰えません。 主の場合は、38年も加入しているなら、障害厚生年金と 老齢厚生年金は同じ額です。 特別支給の厚生年金は年代的に貰えないでしょうけど、 身障者なので、60歳過ぎたら、老齢基礎年金がもらえます。

0

障害者年金ではなく、障害年金ですね? 三級というのは役所で手続きした障害者手帳の級ではありませんか? 障害年金と障害者手帳は別なもので、障害年金は年金事務所に申請し、認定されなければ貰えません。申請は一部の例外を除き、65歳の誕生日の2日前までにしなければなりません。 色々条件はありますが、無事認定されれば65歳までは障害年金、老齢年金受給開始時にどちらを貰うか選択します。