シネマスコープの映画をテレビで放送するときって16:9にリサイズすると思うのですが、ただ単に両端をカットしただけなのでしょうか?

シネマスコープの映画をテレビで放送するときって16:9にリサイズすると思うのですが、ただ単に両端をカットしただけなのでしょうか? そうなると不自然になることがあると思うのですが。(画面の端にフォーカスが当たっていたり、ヒトやモノが切れてしまうときなど。)

ベストアンサー

0

シネスコサイズは映像は切らずに上下に黒枠付きで放映する事が多いです。ただし、切る場合もあり、その場合は不自然になることはあり得ます。 また、スタンダードサイズを上下を切ってビスタサイズにして放映することは普通によくあり、問題になることもあります。「刑事コロンボ」がビスタサイズで放映されたため、画面の隅に映っていた重要な証拠がカットされて映らなかったなんて言うことも、以前ありました。

その他の回答(2件)

0

最近のTV放映は 地上波でもオリジナルを尊重して そのまんまが多いですね。 横長TVが主力の今 それでももっと横長な映画はあります。 その場合は上下に黒帯のある 画角での放映が多いですね。 TVが4:3の時代は 思い切って 左右をカットしてたから (笑) 家で映画を楽しめる! そっちの方に重きを置いていましたからね(笑) この外人さん 日本語 上手いな~~ ってっ皆思っていたし(爆)