靖国神社を国立の追悼施設にするためには、憲法20条の改正が必要になるんですか?

靖国神社を国立の追悼施設にするためには、憲法20条の改正が必要になるんですか?

政治、社会問題 | 日本史35閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

40年以上の昔に、自民党内の一部から提案された「靖国神社国家護持法」というものがありますが、既出のように自民党内ですら「信教の自由に反する」という反対意見があり、文化人や法律家の反対が強力で、国会提出すらもされません。 日本の戦没兵士たちの中にはクリスチャンもいますし、予備学生や見習士官たちの中には「戦死しても靖国神社なんかに、俺たちの魂は戻らない」と、軍上層部に批判的な声が強かったことを 忘れさせたい人々がこういった法案を後押ししていたのです。一方で農民や職工出の兵士たちは純朴でしたからそういう気持ちを悪用したのです。 信教の自由を標榜する国家では、国公立の戦没者追悼施設は、無宗教の施設です。 「神道は日本固有の文化や習俗であって宗教ではない」とは戦前からいわれたことですが、人の精神にかかわることはたとえ原始アニミズムであっても宗教に分類されます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変詳しく教えていただき、みなさん、ありがとうございました!

お礼日時:9/20 0:39

その他の回答(8件)

0

靖国神社を宗教法人のままにしておきたいなら、そうなります。 一方、かつて自民党が成立させようとしていた靖国国家護持法案は、靖国神社を宗教法人では無い形にするというものであり、靖国神社の信者とか宮司とかそういう「所属」する人を全て排除する、誰も「自分は靖国神社の教えを信じています」「英霊を顕彰するのが靖国の役目です」などと言ってはならないということを徹底し、今の靖国神社の所有物を全て国が接収すれば、改憲することなく国立の追悼施設にすることができます。 でもこれは、どちらかと言えば右翼とか保守といわれる人々からの反発が強いはずです。 自分達が「守っている」と自負しているものが存在しなくなるのですから。

0

*靖国神社は追悼する施設ではありません。 顕彰する施設です。 ーー無念の死を悼む(いたむ)のではなく、 立派に戦死したことを褒めたたいる場所です。-- *追悼する施設にするには 無宗教の施設にする必要があります。 ーーこれには靖国神社が反対しています。ーー *憲法を変更して 国の宗教を靖国教にする必要があります。 ーーこれには 他の神社関係、 仏教界、が反対しています。--

0

その通りです。 日本国憲法第20条第1項「信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。」 とありますからね。

0

憲法改正して靖国神社を国有の追悼施設にすれば、政治家がドンドン拝礼出来ると、単細胞思考してるんでしょ 靖国神社が国の追悼施設になったら、政治家は行きませんよ それがあたり前になって、票にならないからです 現状は中間が反発して話題になり、気骨のある政治家だとして票が入るから行くんです 当たり前になったら、誰が態々いくんですか

0

必要はない。要はやり方。 かつて弥生廟・弥生神社と言われていた警視庁、東京消防庁の殉職者慰霊施設が、昭和58年に無宗教の弥生慰霊堂になった。 それに倣えばいい。