ID非公開

2020/9/12 21:33

33回答

地球温暖化と最近のゲリラ豪雨はどういう関係性がありますか?

地球温暖化と最近のゲリラ豪雨はどういう関係性がありますか?

地球温暖化15閲覧

ベストアンサー

0

即答は難しいでしょうね。 確かに、雰囲気的には、ゲリラ豪雨は増えていて、地球温暖化も進んでいるはずだから、関係はあるのでしょう。でも、自然現象には幅があり、確実なことは、しっかりした統計値から判断すべきでしょう。 もっとも、地球温暖化が進めば、海水の蒸発量も局所的に増え、陸域のある地点で過飽和になって、集中的に雨が降るという関係はあるはずです。それは、ヒートアイランドや風向き次第で顕在化するのかもしれません。 例えば、気象庁は、慎重な判断です。 https://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/riskmap/heavyrain.html 将来、あの頃から、そうだったんや、ってことになるかもしれません。 でも、できるだけのことを、予防科学の視点から講じて、日々を過ごしていくしかないんやないでしょうか。それには、社会的な広い合意と行動が必要でしょうけど。土地利用計画を見直して、風が抜ける街を作るだけでも一大事ですからね。 地球システムは繊細です。 コレを皆が理解すること、予防の視点から、社会を再構築することが重要やと思います。将来世代のために。

その他の回答(2件)

1

→ ややかなり難しい議論でしょうか?ありそうでもあるけど、無さそうでもあるのでしょうね!もう少し見極める必要があると見てます。 夕立みたいな雨降り?は、昔の時代からあったのは事実です。その延長なのかもしれません! (地球温暖化曲線?も、WMO?が言うような曲線は疑わしいと見てますよ!Briffa-Mann効果(トリック現象操作)が混ざってるのですから!ですよ!)

画像

1人がナイス!しています