回答受付が終了しました

飛行機のマスク問題。 なぜ搭乗口や飛行機の入り口でマスクしていない人を止めないの?

飛行機のマスク問題。 なぜ搭乗口や飛行機の入り口でマスクしていない人を止めないの?

回答(11件)

0

そもそも日本の航空会社では特にマスク無し搭乗を禁止はしていません。 マスク無しだと搭乗をお断りする場合があります。と適当な事しか言っていません。

0

そもそも、飛行機に乗ること自体がアウトなのでは。密になるし、他県に感染広げるし。マスクする、しないは、個人の自由でしょう。止める必要ないでしょう。

0

マスクの効果を科学的に説明できないからです。 責任取れないから何も言わないんですよ。 マスク着用を義務付けて効果が無意味で責任問われたら逃げられないから何も言えない。 気の利いた所はマスク着用を義務づけているけどマスクを持っていない人にはマスクを無料支給するということしてます。 今回の件も航空会社が持っていない人には無料支給、さらに事前にアナウンスしてればこんな事にはならないですよ。

0

想定しうる理由としては お願い・要請レベルで大抵の人はマスクをしてくれるから、あとは時たま生じる(マスク嫌!)と言う人への対処は個別具体的にすればいいと思っているから。 でしょう。 ではそのまた理由、それは何故か?となるとおそらくは 外国の航空会社のように義務化してキツくやると客が減ると心配している からかと思います。 結局、お客様商売ですからね、出来れば柔らかい対応に終始したいんですよね。 とにかく各航空会社が(マスク着用義務化)すれば、お願いなんかしなくても即解決です。ルール違反した者は排除。航空機内の安全を守る為に。それでOKです。 しかしやはり日本人の基本マインドが穏やかなんですよね。 あまり事を荒げたくない。 いい意味でも悪い意味でも、なんとなく、なあなあでやって行こうとするんですよ。 それで結果としては多くの諸外国よりも効果を上げている事実があるのですから、一概に否定は出来ません。 強引に正面切って これは正しい これは間違い これがルール これはルール違反 と決めるのが好きじゃないんでしょうね、日本人は。 それでこうした問題が起きるんです。 でも、逆に言えばそれでもキッチリと決めたくないんですよ。 どちらに重きを置くか、と言う国民性の問題だと思います。

0

マスクをしていないと飛行機に乗れないという規則は無いからです。