腱鞘炎による拘縮を治す方法とほっといたらどうなるのかを教えてほしいです。 慢性の腱鞘炎で治療中です。

腱鞘炎による拘縮を治す方法とほっといたらどうなるのかを教えてほしいです。 慢性の腱鞘炎で治療中です。 現在は、痛み、こわばり、ばね指のような症状はありませんが、 右手の人差し指・中指・薬指が、 内側に握り込むように勝手に指が動き、 ①ペンを持って字を書く時、字がうまくかけない。 ②キーボードを打つ時に、U・I・O・Pを打つときにミスタイプをしやすくなる。 ③シャンプーで頭を洗うときに、指の力が入らずに、いい位置で指を固定できません。 前に質問したときに、筋肉の拘縮の可能性があると回答を受けました。 主治医に拘縮のことを聞いてもわからず、市立病院の整形外科の医者は、レントゲンを撮って、負荷をかけないで安静にして、ストレッチをして下さいで終わりでした。 市立病院に行った後に、この掲示板で拘縮の可能性を知ったので、市立病院の先生には確認できていません。 拘縮が起きている場合、負荷をかけず安静にしていたら拘縮は完全に治るのでしょうか。 治るならば、 平均と最長でどのくらいで治るのでしょうか。 拘縮を解く注射など、何らかの治療をすると、どういう工程、どのくらいの期間、金額で治るのでしょうか。個人差はあるでしょうが、平均的な数値と一番長い場合を教えてほしいです。 これからは、パソコンで仕事をするつもりなので、できるだけ早く低コストで治したいです。 ご回答よろしくお願いします。

病気、症状24閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

自分でオイルマッサージすれば良いかと。 もしくはひじ湯ですね。塩をがっつり入れて熱めの温度で。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございます。 早速実践してみます。 肘の筋肉を温めるといいというのは聞いたことがあるのでやってみます。 ありがとうございました。

お礼日時:9/21 15:32