ID非公開

2020/9/14 22:07

55回答

ダイビングはどのような方と潜りに行ってますか?

ダイビングはどのような方と潜りに行ってますか? 大学生のウチはサークルで潜っていたのですが、社会人になり大学のサークルで潜れなくなり悩んでいます。

友人関係の悩み | ダイビング50閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ダイビングガイドをしていました。 一人で潜りに来るお客さん、とても多かったです。 一人で来ても、他のお客さんと仲良くなったり、一緒に楽しんだりしてましたよ! 旅と同じで、一人の方がかえっていろんな方と知り合えたりして、それを目的や楽しみにしてダイビングされる方もとても多いですね。 社会人になると、なかなか他人とスケジュールを合わせるのも楽ではないので、そういう楽しみ方を覚えてみるのもいいかもしれませんよ。

その他の回答(4件)

0

昔は一人で現地に行ってガイドと潜ったり、やはり個人で来ていた人と 潜ったりしてました。

0

私め会社員ですが、いつも1人で現地ショップに申し込み、ダイビングをしています。 ショップとの相性もあるでしょうから 合わないショップは つまらないので次回からは利用しません。 マクロ撮影が多いショップ、ワイドが多いショップ色々ありますよ。 だだ、常連さんとばかり話をする ショップも次は利用しないですね。 だいたい、東伊豆、沖縄の慶良間で潜っていますが、今も1人で行きますが、ショップは東伊豆で 一件、慶良間も一件、固定されました。

0

可能性としては ------- * 彼氏彼女と旅行がてらに潜りに行く * 大学のサークルの人と誘い合って潜りに行く * 旅行代理店のファンダイブツアーに参加する * 家の近くの都市型ショップのツアーに参加する * 現地型ショップに直接申し込んで潜りに行く ダイビング旅行は、「どこに潜りに行くか」から始まって います。そして、どうやって行くか・どこに泊まるか・ どのショップを使うか・近くに美味しいお店はあるか等々、 色々悩みながら探すのも、楽しみの一つだと思っています。

0

多いのは、一人で、現地サービスに行って潜るパターンです。 その場で、ゲスト同士でバディを組ませてくれます。 但し。 ●日本の現地サービス(海外の日本人ショップを含む)では、バディシステムは機能していません。 インストラクターがチーム全員を見ているスタイルです。 バディ同士は、お互いにプレダイブセーフティーチェックをすることもなければ、バディ単位で行動しているという意識も全く無いことが殆どです。 基本ルールは「インストラクターから見える範囲内で行動すること」。 てことは、透明度が良い沖縄などでは、インストラクターから20m以内。 バディ同士は、40m近く離れていることもあります。 日本人のダイビングスキルが高いから持っているようなモノですが、世界からみると危険極まりないダイビングスタイルです。 バディシステムが機能しているスタイルを望むなら都市型ショップです。 但し、学生サークルで潜り慣れた方にとっては、安全だけれどレベルが低い(しょぼい)ダイビングと感じられるかも知れません。