ここから本文です

医療ミスなのか教えて下さい。子供の顔を見ると涙が出てきて、つらいです。

sorako_saokoさん

2009/2/1401:19:22

医療ミスなのか教えて下さい。子供の顔を見ると涙が出てきて、つらいです。

3日前に2歳の次女がこけて、まぶたを切ってしまいました。
血は止まっていたし、深そうではなかったけど、顔って事もあって、病院に行ったら、「傷が深いから、縫わないといけない。
傷が残らないように1針だけ縫う。」と言われました。
でも終わってみたら、2針縫ってありました。他にも、不信な印象だったので、
次の日に、違う病院で見てもらいました。
すると、先生に「僕はこの糸を顔につけたりしない・・・。早く取ってあげよう。糸の後が残ってしまう。」
と言われ、取った後に「縫わなくてもいい傷だ」と言われました。

傷を縫う時、次女が必死にママママと泣き叫んで、押さえつけられていたことを
思い出しては涙がでます。
あんな病院に連れて行ったせいで、痛い怖い思いをさせてしまって、
このままでは、許せません。

病院に糸の後が残ったら許さないと言ってやりたいです。
そんな事をしてどうなりますか?
どうしたらいいですか??

閲覧数:
68,314
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/2/1401:27:23

どのくらいの傷か分かりませんが、他の病院で縫わなくてもいいと言われる程度なら・・・そこまでひどくはなかったのでしょうか。

まぶたを縫う・・・怖いイメージが頭をよぎってすごく辛い気持ちになります。

お医者様によって治療の仕方が違うのでなんとも言えませんが違う病院で早くとろう まで言われたってことはそこまでひどくないという事でしょうし・・・私はでもミスとは思えない部分もあります。 傷つけてしまった部分がまぶただから念のために とも思いますし・・・あまりに目立つ状態になってしまったのならば、縫った病院の医院長さんに相談してみてはいかがでしょうか。

質問した人からのコメント

2009/2/14 09:42:29

降参 怪我をさせたのは、私のせいだと分かっています。
自分に腹が立ってしかたないし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
今出来る事は、通院して傷が残らない様にする事と怪我を未然に防ぐ事だと思います。
そうして、縫った後が目立って残った時にもう一度良く考えようと思いました。
みなさんに回答してもらって、少し気持ちが落ち付きました。
ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mo_ko_haさん

2009/2/1407:55:47

後から「あんな病院」というお医者様なら、最初からかからなければいいだけでは?

2歳だったら、いきなり自分で判断せずに、我が家は常にかかりつけの小児科の先生に連絡し、
そこからおすすめの眼科なり形成外科なり紹介してもらいますよ。
それで、「結果こうでした」と後日報告もして・・・それがかかりつけの先生を作る大きな意味です。
信用出来る先生に紹介していただいたんだから、信用出来るはず、と。

患者がはなっから医者を疑ってかかったら治療もやしにくいでしょうし、
下調べもしないでかかって、あとから文句だけつけるのはちょっと違う気がします。

2歳の女の子がこけて怪我するような場所に連れてったのも質問者様ですし、
「あんな病院」に連れてったのも質問者様です。
縫う、といわれた時点で他の病院もあたってみることも出来たかもしれません。
それを先生のせいにするのは明らかにお門違いかと・・・医療関係者の方がお気の毒です。

「子供のケガ、病気は親の責任」ですよ!

ta2yu3yu10さん

2009/2/1403:37:48

「娘の傷が大した事がなくて良かった(←母親ならこれが1番のはず)。
同じ科の医者でも治療方針に違いがあるんだから、どこの医者がうちには良いのか普段からリサーチしておこう。
今回は1度目ハズレたけど、すぐ挽回できたんで良かった。
今後は、説明等に不審点があったら、治療前に納得するまで医者に質問しよう」
・・・と思われてはいかがですか?

本当に訴えて争う覚悟があるのなら、一生モノの傷が残った後でもいいと思います。

私の感覚では、医療ミスというより医者選びミスのような気がしました。
ミスは反省し今後に活かす、そちらの方が、他者を攻撃するマイナスエネルギーからくるストレスを感じずに済みますよ。

weare_allmenさん

2009/2/1402:25:55

訴えればいいと思います。
何が正しいかがわかるとは限りませんが、
一応の決着が出るでしょう。

一般論的には
連れて行った病院が日中の専門医ではなく、夜間救急病院であったら仕方の無い事である。
後から診る医者は名医と言われる。
跡が残らないようにするのであれば、形成外科に行くべき。

jtgpcさん

2009/2/1402:10:46

どのような治療をするのかは医師によって異なります。
非常にわかりやすい例で言えば、「死」がその一つですよ。
もう助かる見込みはないという状況になったとき、そのまま静かに息を引き取ってもらうのがいいのか、延命処置で血反吐を吐きながらでも一分一秒でも脈打っている時間を延ばすのがいいのか?
どちらが正しい医療でしょうか?
医者は患者の命を救うのが仕事ですから、医学的には後者の方が正いしのです。
しかし、電気ショックで蘇生させたり見ているのも可哀想な事を繰り返して例えば5分寿命を延ばすことに意味があるのでしょうか?
医学として後者が正しくても、人の死と言う倫理としてもう助からないのなら静かに引き取ってもらう方がいいという医者もいるでしょう。
ではどちらが正しいのか?
答えはどちらも正しいです。

これは極論としても、一つの症状に対してどのように治療するかは必ずしも答えは一つではありません。
薬にしても、副作用が強くても効き目が早い薬がいいのか、人間の自然治癒力でできるだけ薬を使わないか、漢方のように緩やかに効いて行く薬がいいのか・・・答えは一つではありません。
ですから今回の件も、初めの医者は縫ったけど、今度の医者は縫わなくて良いと言ったとしてもそれは方針の違いです。
憶測ですが、後者の医者が「縫わなくてもいい」と言ったとしても、前者の医者としては大人なら縫わないけど、子供だと動いたり触ったりしてまた傷口が開くことがあるので縫ったほうが良いと言う判断かもしれません。
およそ、医療ミスとは言いません。

ところで他の方からも回答が出ていますが・・・

> あんな病院に連れて行ったせいで、痛い怖い思いをさせてしまって、
> このままでは、許せません。

責任転換甚だしい話です。
痛い怖い思いをさせてしまった原因を作ったのは、他でもないあなたですよ。
刑法第218条には保護責任者遺棄罪と言う規定があります。
これは幼児など保護する責任がある者がきちんと保護しなかった場合、刑務所にぶち込むぞという規定です。
今回のケース程度で保護責任者遺棄罪には当たりませんが、親は子供をキチン保護しなさいと言うのが規定されているのです。
にもかかわらず、子供が転んで痛い怖い思いをさせてしまった原因は、きちんと保護しなかったあなたです。
その責任を棚上げして

> 病院に糸の後が残ったら許さないと言ってやりたいです。

こういうのをモンスターペイシェントといいます。
最近、病院に理不尽や理解不能のクレームをつけて騒ぐ患者が社会問題となっています。
そしてあなたのような患者がいるから、最近は救急搬送断ってたらい回しになったり、リスクの高い手術を断ったりする病院が増えているのです。
あなたのような理不尽なクレームを付けられるなら「しらねーよ、他行ってくれ」といった方が病院としては良い訳です。

お子さんのことですから、心配になる気持ちはわかります。
ですが、自分のことを棚上げして人の責任にばかりする親を見て子供が育つとどんな大人になりますか?
それが良いのか悪いのか、ご自分でお考えください。

aktkr885さん

2009/2/1402:06:02

医療ミスかどうかはこれから経過を見なければ分からないと思います。
縫った事がいいのか、縫った糸をはずしたのがいいのかは誰もわかりません。
傷が後にのこらないように、これから様子をみるしかないのでは?
母親でしたら、あなたのように慌てて病院に駆け込み、あれよあれよと言ううちに大きな事になってしまうというのは否定できない行動だと思います。
子供は傷をよく作ります。これから完治するまでケアしてあげてください。
最近火傷で皮膚科に行ったら、昔と違って患部は乾かさずに、湿らせた状態でないと新しい皮膚が出来ないと言われました。
薬を塗ってガーゼで覆ってます。昔なら乾かせと言って、ガーゼで覆うのは最初だけでしたが・・。
これから、完治するまでのケアを調べた方がいいと思います。
傷がどんなものなのかわからないので、詳しい回答はできなくて、ごめんなさい。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。