ID非公開

2020/9/16 19:31

33回答

数学得意な人教えてください。

数学得意な人教えてください。 以下の内容わかる方教えていただけますでしょうか。 ひと月=30日 Aを行なった4日(13.3333%)…四捨五入で13% Bを行なった7日(23.3333%)…四捨五入で23% AとBを行なった日 12日/30日=36.6666% …四捨五入で37% A(13%)+B(23%)≠AとBを行なった日(37%) 質問:上記式を常にイコールとする方法はありますでしょうか。

数学 | 算数30閲覧

ベストアンサー

0

四捨五入したわけですから誤差を避ける方法はありません。 四捨五入というのは細かい数字を捨てて大雑把な数字にしてしまうことです。 その結果として、多少の誤差が生じるのは避けられません。

どうしても数値を揃えたいのであれば、四捨五入をやめることです。 例えば、 A:13.3333%を四捨五入して13% A+B:36.666....%を四捨五入して37% 両者を引き算することで、 B:37-13 =24% このように、Bを四捨五入ではなく引き算で出せば、当たり前ですがイコールが保たれます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:9/23 18:20

その他の回答(2件)

1

●質問文の誤記を直します。 誤記:AとBを行った日⇒訂正:AまたはBを行った日 (質問文のままだと「AとBの両方を行った日」の意味になる) 誤記:12日/30日⇒訂正:11日/30日 ●回答 >質問:上記式をイコール~ 整数の一の位をイコールにしたいのなら、「四捨五入して〇%」ではなく、「四捨五入して〇.〇%」で計算します。 4日の13.333・・・%を、小数点以下2桁目で四捨五入し、小数以下1桁目まで求めると13.3% 7日の23.333・・・%を、小数点下2桁目で四捨五入し、小数以下1桁目まで求めると23.3% A(13.3%)+B(23.3%)=36.6% ⇒小数点下1桁目で四捨五入し、整数の一の位まで求めると37%

1人がナイス!しています

0

どうしてもイコールにしたいのなら、23.3%を切り上げて24%にします。 13.3%を切り上げて14%にしてもいいけれど、13を14にするよりも、23を24にするほうが誤差が小さくなります。