ID非公開

2020/9/16 19:50

77回答

量産型の戸建住宅は、床面積100平米くらいの4LDKですが、あれは狭くて必要スペース以外に余裕なしという感じですよね

量産型の戸建住宅は、床面積100平米くらいの4LDKですが、あれは狭くて必要スペース以外に余裕なしという感じですよね マンションも同様なのですがなぜでしょう もう少し余裕が欲しいと多くの人が思うと思うのですが、なぜカツカツハウスばかりなのでしょう もちろん富裕層や東京の高級の話ではなく、地方の年収1000万から1500万くらいの人とかの話です ちょっとマシな住宅、どこにも売ってない

新築一戸建て | 注文住宅78閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

売れるヴォリュームゾーンを外すと一気に売れ残る(値引き販売せざるを得ない)リスクが高まるからでしょうね。 金持ちは、やっぱり注文住宅に行くんでしょうね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/16 21:40

ビジネスホテルも16平米から18平米というカツカツのカツカツが9割以上ですね カツカツで余裕ゼロ=ボリュームゾーンなのは間違いないですね それが変だなと! なんでカツカツの余裕なしを好むのだろう 私はすごく嫌なのだけれど

その他の回答(6件)

0

建売はそんなもんです。 万人が 特に不便を感じない程度に作るのが建売。 豪華絢爛に作って特定の人に需要があるような家は売れ残る可能性もありますし、売れ残っている間は会社にとっては負債ですから。 好みの家が見つからないなら注文住宅にして好きな大きさ、好きな間取りにした方がいいと思います。

0

収入が多い人は家を買うという言葉は使いません、家を建てると使います。 好きな土地に好きに家を建てるからです。 不満なら土地を買って家を建てればいいのです。

ID非公開

質問者

2020/9/16 21:04

ありがとうございます 好きな土地を買って建てるほど富裕層ではないイメージで相談させてください 年収が1000万とすると、一流どころのデベロッパーの分譲戸建を買うと 例えば野村不動産の6500万円のものなど しかしこれが、床面積103.5平米のカツカツハウスだったと なぜなのか 120平米、150平米の分譲戸建もあっていいではないかと

0

*家族構成に依るものと思います。2代・3代~同居住宅少なく1代限り、少人数家族では必要最小限の要望が多いのだと思います。