進路について悩んでおり、ご意見を伺いたく投稿致しました。 現在、地方国立大学院の工学部に通うM1です。

進路について悩んでおり、ご意見を伺いたく投稿致しました。 現在、地方国立大学院の工学部に通うM1です。 高校時代に就職が良いという理由で(機械が好きだったということも多少ありますが)工学部を選び、地元の大学に進学しました。 もともと中学生の頃は医者になりたいと思っていたのですが、高校に上がるにつれ、医学部志望の同級生の優秀さに圧倒され、恥ずかしくて医学部に進学したいとは言えませんでした。 そして現在、就職を考えたときに医者になりたいという思いが再燃し、頭から離れなくなりました。 両親に伝えたところ、大学院を中退して私立医学部の再受験をするよう勧め、応援をしてくれました。 非常に嬉しかったのですが、私立医学部の学費と予備校代といった非常に高額な費用を、両親を出してもらうということが、本当に申し訳なくそれならば、諦めて就職をした方が良いのではないかと悩んでいます。 現在22歳なのですが、この歳であったら働いていてもおかしくないのに、大学院にも行かせてもらっていて、さらにこれから高額な費用を出してもらうくらいなら、医学部を諦めて就職をした方がいいと思いますか?

ベストアンサー

1

非常に高額ですよね。それを払ってまで応援しようと言って 下さるご両親をお持ちの質問者は幸せ者です。 普通の親なら金銭的な理由で協力出来ません。 (出来ても国公立しかダメとか・・・) 感謝の気持ちはおありの様ですので、ここから先は 質問者の気持ち次第です。 親に多大な迷惑をかけてでも医学の道へ進みたいと いう事なら、親は協力して下さるとおっしゃているのですから 私は目指してもいいと思います。 また、反対に親が協力してくれると言ってくれているのに 申し訳ないからと諦められるくらいの気持ちなら 就職したらいいと思います。 私の友人のご主人は30歳を前にして、どうしても 医学の道を諦められないからと結婚しているのに 実家に金銭的な協力を頼み、仕事を辞め医学部へ進学しま した。 子供の友人のお父さんも救命士からやっぱり医者じゃ ないと人を救えないと思って、医学部へ進学しました。 本当に医者になりたいなら、どんな理由があっても 環境が許すなら諦められないと思います。 強い気持ちがあるなら目指しましょう。 金銭的な迷惑を考えるなら、公立医学部を目指しても いいと思います。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。 「医者になりたいなら、どんな理由があっても諦められないと思う」ということが本当にその通りだと感じました。 就職か再受験かずっと悩んでおり、今日親にやはり就職にすると告げたところ、もう一度考え直すべきだと再受験を諦めないよう言われたため、どうすれば良いかわからなくなり投稿したのですが、恐らく親も、私が諦められないと思い、応援してくれたのだな、とわかりました。 本当に丁寧な回答有難うございました。 これから公立大学も視野に入れて、もう少し考えたいと思います。

その他の回答(3件)

0

間に合うギリギリの年齢だとは思いますけどね・・ 問題は「学費」特に「寄付金」でしょう ここがクリアできるなら、後は「学力」と「面接」ですね 年齢は25程度なので、面接でもそれほど突っ込まれないと思います それと、私立の医学部レベル(慶応-医レベルなら別でしょうけど)予備校行かなきゃ行けないレベルだと合格は難しいですよ 私立の医学部は、英語、数学(数Ⅲまでが普通だが、中には数ⅡBまでなんていう所もある)、理科二科目が普通です 機械系の院生なら大学受験の数学や、高校の物理なんて幼稚園レベルの感覚でしょうから、残り1科目生物を独学で勉強すれば大丈夫です でも、釣りかもしれませんが、このレベルの精神年齢の質問してるようじゃ医師になってから大変だと思います 医師は高収入の場合が多いですが、それだけに激務ですよ 医学部は学士入学が有る所も有りますが、極めて狭き門です

0

勝算があるならやってみるべきだと思います。 今医学部の再受験生は昔よりかなり増えており、全体で1割以上はいるように思います。 医師になれれば予備校代、学費など全額親に返還できます。国立の学費ならたった数年働くだけで返せます。 まずは模試など受けて現段階の学力と相談です。

0

医学部合格目指すにしても3年ぐらいの計画ですかね。それで医学部に入れればまだいいですけど。人生一度きり、トライしたらいいのでは?親に感謝しつつ覚悟を決めてやるしかない。できれば国公立をがいいですが、親から2000万とかの援助が得られるなら私立でも可能でしょう。足りない分はあなたが借金して調達すればいい。私の同級生もあなたと同じ立場で医学部の医学部に入りましたしできないことはない。