前提として、私は父親が好きではありませんし、母の方が大好きです。

前提として、私は父親が好きではありませんし、母の方が大好きです。 私は、2歳から小学校の低学年まで母方の実家で母方の家族と一緒に暮らしていました。その頃は父親には時々会っていましたが、自分に父親がいないのが嫌で母の気持ちも考えずに周りの家庭と比べてお父さんと一緒に暮らしたい言っていました。 それで、母が私の為に実父と再婚をしてそれ以来小学5年生まで一緒に暮らしていました。 しかし、小学五年生に父親の浮気が発覚してまた離婚しました。 後で、知ったのですが最初の離婚は浮気や嫌いになったのではなく子供の世話が出来ない、父親としての能力がなかったからだったそうです。 私は、友達にもよくお母さんが大好きなんだねって言われる程度には母が大好きです。女手一つでここまで育ててくれて私がワガママを言っても叶えようとしてくれる母が大好きです。 先日、志望校に合格しました。 それを父親に手紙で告げると8年ぶりに父親の直筆の手紙が届きました。 私は、17年生きてきておそらく始めて父親の筆跡を知りました。会いたいと書いてあって母を苦しめた父親が嫌いなのに嬉しくて、少しだけ会いたいと思ってしまいました。 自分では、あの人は一緒に暮らしていた時も幼少期に時々会っていた時も遊んでもらった記憶が殆ど無いので、自分の子供として愛されていないのだろうと思っています。父方の祖父母の方が遊んでくれたり、外へ連れて行ってくれた記憶があります。 でも、時々優しくしてくれたのを思い出して、やっぱり嫌な思い出も多い人なのに会いたいと少し思ってしまいます。 母になんと言えばいいのかわかりません。 会いたいとも会いたくないとも思い、気持ちの整理がつきません。 どうすればいいのでしょうか、参考に教えてください。

ベストアンサー

0

会っても、会えなくても、どちらでも正解だと思います。 私もね、高校時代、保育園時代にお世話になった先生が、当時うちがやっていた店を訪ねてくれたんですね。会ってみたいと思う反面、まあ、高校時代の私は心閉ざしてましたから、会いたくないという思いもあり、結局は合いませんでした。 で、あの時、お世話になったお礼を言っていればなと思うのですが、しょうがないんですね。当時の私には、そうするほかなかった。 なので、あなたもね、複雑な心境かと思いますね。まあ、お父さんにとっても、お互い複雑な心境でしょうね。なので、とりあえず、志望校合格ってのは伝わったので、よかったじゃないですか。 人間ってね、長く付き合ってても、少ししかわかりあえない。完全にわかりあえることなんてないんですね。でも、少し気持ちが通じれば、正解なんだと思います。 何を書いてるかわかりませんですね。結論、会っても、会わなくても、どちらも正解です。とにかくあなたの喜びが少しはすでに伝わっているのでね、お父さんもうれしいと思います! なので、あとは、まあ、あなたの好きにすればいいです。