ID非公開

2020/9/17 20:04

11回答

キャンペーンの資材のデザインや商品パッケージ印刷で、色校正(?カラーバーやトンボのついたもの)まで行った場合、大体はそのままその業者で発注となりますでしょうか。もしくは、工事の見積もりのように、色校正後

キャンペーンの資材のデザインや商品パッケージ印刷で、色校正(?カラーバーやトンボのついたもの)まで行った場合、大体はそのままその業者で発注となりますでしょうか。もしくは、工事の見積もりのように、色校正後 に別会社に依頼し直す事はあるでしょうか。

画像処理、制作9閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

色校は、この業者で刷るとこんな色になりますよーという見本なので、同じ業者に発注するのが一般的です。 校正紙を他の業者に見本として渡すこともできるでしょうが、色にこだわるなら、新たな依頼先での色校出し直しになるでしょう。 一般的に工事の見積もりがどうなのかは知りませんが、色校は見積もりという前段階ではなく、既に着工している状態じゃないでしょうか。 その業者に依頼したのは、印刷だけですか? デザインから依頼して色校まで出して、そこから他の業者に依頼するとして、それを工事に例えるなら、元業者が設計と基礎工事を終え資材も発注済みのところで、続きを他業者に依頼するようなものでしょう。 ですので、色校までで引き上げちゃったら、割高な料金を請求される可能性があります。最近は少なくなりましたが、本機校正(本番の印刷機と紙を使う校正)なら尚更です。

ID非公開

質問者

2020/9/18 23:47

とても詳しく教えて頂きありがとうございます。 工事は最近は見積もり無料・相見積もりOKのところが増えてきているので、そのように気軽に依頼できるものか知りたかったのですが、かなり話が進んだ段階なのですね。 実は私が印刷に関わったのではなく、ゴミとして家庭ゴミのゴミ捨て場に捨てられていたのでそのキャンペーンの企業に印刷会社を確認してみようと思い質問しました。ポップとかだけなら店舗のゴミかと思うのですが、色校正まであるとなると印刷会社のゴミだろうし、さすがに守秘義務的にもどうなのかと思ったので…後出し情報で申し訳ありません。 普通の印刷会社さんならこういったゴミは産廃で処分しますよね?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧かつたくさんの情報ありがとうございました。 全くの素人なので慣例などがわからず、本当に助かりました。 また機会がございましたら、よろしくお願い致します。

お礼日時:9/23 15:49