アニメとドラマCDで声優が違うことがありますが何故なんですか?

アニメとドラマCDで声優が違うことがありますが何故なんですか?

声優 | アニメ39閲覧

ベストアンサー

3

制作の主体が違うからです。 ドラマCDは出版社独自で作れますが、 アニメはドラマCDよりも制作費が桁違いに掛かるので 他の多くの企業が参加します。 すると相対的に出版社の発言力も低下するので 他の企業の意見も聞かなければなりません。 アニメ化前提のドラマCDやアニメ後に作られた ドラマCDなどでは声優が同じになりますが、 アニメとは無関係に作られたドラマCDと アニメでは声優が変わるのです。

3人がナイス!しています

追記 他の理由として声優の都合もあります。 ドラマCDは一日で録り終えますが、 アニメは毎週録音のスケジュールが入る事になります。 売れっ子声優のスケジュールならその日程では無理な 場合もあるので、アニメの仕事を断る事もあります。 主役の声優が交代なら、他の全キャラの声優の 交代を考えてそうする事もあります。

その他の回答(3件)

1

理由は2つです。 1つは制作側はアニメはこの人でいったけど、実際はなんとなく違うので変えたいという場合。 1つは声優事務所側からの辞退、もしくはスケジュールがあわない ドラマCDではないですが、五等分の花嫁は元々5人全てが佐倉綾音さんで(漫画の作者がファンだからというしょうもない理由)、アニメも5名でいきたかったけれど、流石に無理だろうって事で、勝ち姫の四葉を佐倉綾音さんにヒロインでやらせて、後はオーディションできめたというしょうもない理由もあったりします。 あの配役は萎えた。

1人がナイス!しています

1

SHIROBAKOの声優キャスティング会議を見ればわかります。水島監督がこの作品で一番言いたいことを描いたのがこの回だと言っています。

1人がナイス!しています