コカ・コーラゼロと糖尿病の関係についてです。 父は一型糖尿病で、砂糖を控えるためか、ゼロカロリーを飲んでいます。

コカ・コーラゼロと糖尿病の関係についてです。 父は一型糖尿病で、砂糖を控えるためか、ゼロカロリーを飲んでいます。 しかしゼロカロリーは人工甘味料が普通のコーラより多く使われていると思うのです(私のイメージ) が、 人工甘味料は糖尿病の発症率を上げる?というか悪影響を及ぼすという記事を見ました。 本当なのでしょうか? 人工甘味料は砂糖の何倍、何百倍、いや物によっては何万倍のものがあり、砂糖より少量で良いかつ低カロリーで糖尿病やダイエットに良いと思っていたのですがそんな単純なものではないのでしょうか?

病気、症状 | 化学217閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

人工甘味料を摂取しても血糖値にはベースライン時から上昇はみられず、人工甘味料は血糖値には影響しない、という研究結果が2018年に出ています。 介護施設でもこれらは糖尿病の方に使われています。 ただ、多量の摂取は腹部膨満、下痢につながるといわれています。ほどほどに、ということでしょう。 ただ、最新の情報はどうか、と言われるとわかりません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございました

お礼日時:9/22 1:08

その他の回答(4件)

0

糖尿病は膵臓から出るインシュリンが減ってしまう病気です。 インシュリンは糖を血液からへらして、 蓄積するために出ます。 人工甘味料は糖ではないので、インシュリンを出す ひつようがないのです。 つまり、膵臓に負担を与えない。

0

コカ・コーラZEROは血糖値には影響しませんから それだけが原因で血糖コントロールや病状が 悪化するってことはないですね。 つか1型ならば人工甘味料と発症には 何の関係もないですよ。

そうですね、確かにそもそもランゲルハンス島B細胞が破壊されている一型糖尿病には直接的な因果関係は無いですよね。 もしかしたらもっと間接的な影響があるのかなと思います質問した次第であります。

0

人工甘味料は肥満や糖尿病のリスクが大きくなります。 更に人工甘味料の代謝産物が、神経伝達物質に悪影響を及ぼすため鬱や不眠などの精神疾患を引き起こす可能性もあるので、人工甘味料は甘く見ると砂糖より危ないです。