イメージなどを具体的に形にすることを「具現化」と言い、言葉で表現することを「言語化」と言いますが、

イメージなどを具体的に形にすることを「具現化」と言い、言葉で表現することを「言語化」と言いますが、 よく「語源化」と言ってしまいそうになります。 私以外にも、言語化と同じ意味で「語源化」と使っている人もたまに見かけます。 そこで質問なのですが、そもそも日本語として「語源化」という言葉は存在するのでしょうか?

日本語17閲覧

ベストアンサー

1

"語源化" で検索したところ、ヒット数は「約 84 件」でした。(※ダブルクォートをつけて検索) これは単語の普及率としては「世界中合わせても利用人数はほんの十数名」くらいのものです。 またヒットした記事の大部分は「語源という言葉の意味そのものが理解できていなかった」という趣旨のようでした。 ゆえに、単語としては普通に誤りだし、単に個人的な癖の問題と捉えた方がいいようです。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

トウモロコシを、トウモコロシとよみ間違えている子供のようで、恥ずかしい限りですが、すっきりしました! ありがとうございます。

お礼日時:9/20 3:41

その他の回答(1件)

2

語源の意味を考えると、語源化は本来はないでしょうねぇ。 語源は「ある単語が、その形や意味で使われるようになるもとの形や意味。また、音韻と意味が結合した由来。」だそうです。 ですので、語源化は、無理やり意味を考えると、新たにできた言葉の元来の意味を持つ言葉を作ったということになるか、その言葉の元来の意味を過去のものとし、新たな意味を一般化させたといったことになるのではないでしょうかねぇ。

2人がナイス!しています