日本の縄文人達が喜界カルデラの大爆発で東北や北海道に移住して、一部が中東まで移住してシュメール人となり、そこからユダヤ人になったというのは、真面目な話なの?

日本の縄文人達が喜界カルデラの大爆発で東北や北海道に移住して、一部が中東まで移住してシュメール人となり、そこからユダヤ人になったというのは、真面目な話なの? そういった内容の動画があったもので、日本から中東まで移住したならその間の痕跡は?と思いまして。 ジャンボジェットや鉄道でピストン輸送して移住した訳ではあるまいと。

世界史 | 日本史18閲覧

ベストアンサー

0

一冊奇怪な説の本を読んでそれを信じ込み、吹聴する人が結構いますね。 ものの名前が似ている、地名が似ている、発音が似ている・・。類似のものは世界中にあふれています。縄文人は地域の特徴を抱えながら、広く日本列島に暮らしていました。それだけです。

その他の回答(2件)

0

○日本の縄文人達が喜界カルデラの大爆発で東北や北海道に移住して、一部が中東まで移住してシュメール人となり、そこからユダヤ人になったというのは、真面目な話なの? ●主張している本人は、まじめかもしれませんが、「あほらしい妄説」にすぎません。 そもそも喜界カルデラの大噴火でダメージを受けたら東北や北海道まで移住できる余力はないでしょう。 また仮に北海道・東北に移住したとしてもさらにそこから先に移住する理由はないし、まして中東まで行く理由もなければ中東の存在を知っているはずもありません。 「日本が世界文明の源流」と思いたい人の妄想に過ぎません。

0

初耳です。逆の経路説? 都市伝説的な感じが。 朝鮮半島中国大陸経由しないで、海を渡った説? 中東などのアラブ系か白人などが古墳時代くらいにはいた説は信憑性が高いと思ってるので、子々孫々伝承して日本列島に戻れと伝えていたら‥ロマンがある説です。