アクリル板にABSの円筒を垂直に立てて確実にしっかり接着したい。

アクリル板にABSの円筒を垂直に立てて確実にしっかり接着したい。 ヤザキのイレクターパイプ用のサンアロー接着液とアクリルサンデーのアクリル樹脂用接着剤とどちらが固着力が強いですか。いずれも接着素材を溶解して着けるようですが主成分がシクロヘキサノンと二塩化メチレンの違いでどちらが強固に接着できますか。またメリット、デメリットの視点ではどうでしょうか。 DIYを色々される方、教えてください。

ベストアンサー

0

材質が違うから「溶かして着ける」タイプより「固まって着ける」タイプの方が適してるかと。「二液性エポキシ接着剤」なら異なった材質でも強固な接着も可能です。流動性も低い(ドロッとしてます)から隙間もあまり気にしなくていいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

材質が違うものの溶着できるか気がかりでした。溶着は豆救さんのお話でそこそこいける感じも分かりました。自分的には溶着がスマートな気がしますが固着、溶着、端材で試してみたいと思います。 回答頂いたみなさま、ありがとうございました。

お礼日時:9/19 16:08

その他の回答(2件)

1

アクリルどおしならアクリルサンデーのアクリル樹脂用接着剤が最強です。水槽も作れます。塩ビとアクリルの協力接着は割と難しいので接着剤よりヒートガンなどで溶着すれば確実です。サンアローはねじれば取れるし問題外です。まだ塩ビ管用ボンドの方が協力です。

1人がナイス!しています