芸備線とICOCA

芸備線とICOCA (前文)芸備線それは備中神代駅から三次駅を経て広島駅に至る西日本旅客鉄道(JR西日本)の鉄道路線(地方交通線)である。嘗て芸備線には急行みよしが走っていたが現在はみよりライナーが走っている。 ICOCAは使えるが狩留家駅 - 広島駅間しか使えない。 (本題) 1 備中神代駅から狩留家駅までICOCAが導入されていないのは何故ですか? 2 いつになったら備中神代駅から狩留家駅までICOCAが導入されるのでしょうか?

ベストアンサー

0

JRグループ各社に共通に見られる傾向として東京とつながる路線ばかり電化とか整備して、本来一つの路線として繋がっているはずの路線がバラバラにされています。典型例が伯備線です。新幹線と直結するので優先して整備された。本来、新見~備中神代は芸備線ですね。また伯備線を整備されたので、山陰本線、城崎~伯耆大山間は、電化すらもされていない。石破茂さんはもっと頑張らなくては成らないのでは。芸備線備中神代~庄原間は見捨てられていますね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

当分ないね。

お礼日時:9/25 20:24

その他の回答(2件)