ID非公開

2020/9/19 0:46

11回答

石油は地球の偏った場所から産出しますが、本当にプランクトンの死骸が原料ですか?

石油は地球の偏った場所から産出しますが、本当にプランクトンの死骸が原料ですか? それが本当なら今現在もプランクトンの死骸が積もって石油が生成中の場所があるはずですよね?

ベストアンサー

0

ID非公開

2020/9/19 0:57

確定はしていないのですが、デボン紀から三畳紀にかけてパンゲアが分離する過程で、赤道直下にテチス海という広大な海が発生し、赤道直下では対流が発生しないので、地球温暖化時期と重なって植物プランクトンが膨大に繁殖し、腐り溜まり続ける腐海となり、大陸移動で封入されたため中東を中心に化石燃料が算出されると推論されています。 だから、今現在の大陸配置だと、海流に流され地球中に拡散してしまうので、プランクトンの死骸が積もって石油が生成される場所はつくられないとされています。 しいていうと、南極海(南氷洋)が大陸との干渉がなく対流のない海域になるんのですが、インド洋、太平洋、大西洋との区切りが生物境界線であり、生物が極端にいない海域が南極海の定義なので、石油生成の条件を満たしません。