ゴルゴ13で昔読んだエピソードを思い出せずにいますので、助けてください。

ゴルゴ13で昔読んだエピソードを思い出せずにいますので、助けてください。 ターゲットが本当に有罪かどうかを見極めるために、ゴルゴ本人が軽犯罪で留置所に入り、ターゲットと接触を図ります。ターゲットは麻薬常習者で、獄中で禁断症状を起こすのですが、ゴルゴが少量の麻薬を私、ターゲットはハイになります。その際に、有罪・無罪を確認したところ、ターゲットが罪を自白したので、「有罪(ギルティ―)」とつぶやき、解放されます。解放されたゴルゴは、外からターゲットを無事射殺します。 というようなエピソードなのですが、何話か教えていただけませんか?

ベストアンサー

0

352話で116巻(文庫版では99巻)収録の、13人目の陪審員という話です。 あらすじも紹介いたしましょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!まさしくそれです!電子書籍で買って読み直します!大変助かりましたし、スッキリしました!

お礼日時:9/20 23:44