回答受付が終了しました

ID非公開

2020/9/20 17:13

22回答

何で下呂温泉、鬼怒川温泉、草津温泉、名だたる温泉地より城崎温泉の投稿がインスタグラムで多いのでしょうか?

何で下呂温泉、鬼怒川温泉、草津温泉、名だたる温泉地より城崎温泉の投稿がインスタグラムで多いのでしょうか? 地元民ですが、そこまで観光客多くないと思うんですが。

回答(2件)

0

おそらく客層によるものではないかと思います。 インスタグラムは比較的最近登場したスマホ依存型の画像投稿SNSでメイン利用者層は10代から20代の男女です。 一方、温泉地の利用者の平均年齢はこれに比べて高い傾向があります。ただ、城崎温泉の利用者の平均年齢は他の下呂、鬼怒川などに比べると若い傾向があると思います。それは城崎温泉が若者向きのマーケティングを行ってきたからだと思います。関東で言えば箱根温泉がそれに該当します。城崎温泉は特に温泉街、外湯とあり、浴衣ですぞろ歩きが楽しめ、いわゆる「インスタ映え」する写真がとれます。 そういったこともあって、逆にインスタ目当てで城崎温泉を訪れる若者が多いのではないかと思います。逆に草津温泉は温泉自体が本格的なので若者だけでなく年配の利用者も多いです。しかし年配の利用者はインスタグラムを使わないので、それほど投稿が目立たないのでしょう。 ちなみに、温泉街の規模や情緒で言うならば、草津も別府も決して城崎温泉に劣るものではないです。

1

日本中で温泉街が有ると言う所は今では城崎温泉しか 無いと思います。 別府温泉や草津温泉でもただ旅館が並んでいるだけで、 色々な温泉らしいお店が並んでいる所は城崎だけです。 各旅館のお風呂が小さく7つほど有る外湯が売りの温泉街ですから 出来る事だと思います。 浴衣を着た多くのお客さんが街を歩いています。 こうした温泉街はここだけと言っても良いでしょう。

画像

1人がナイス!しています