ID非公開

2020/9/20 18:32

11回答

<陸上競技における膝の痛みについて> 60歳手前の男性です。 2年ほど前からトラック中距離を目標にランニングを始めました。

<陸上競技における膝の痛みについて> 60歳手前の男性です。 2年ほど前からトラック中距離を目標にランニングを始めました。 体重減と感覚を取り戻すため、週2回ジムのランニングマシーンで1年間ほど走っておりました。 8km/hから少しづつ上げていって最後は15km/hまで、5kmを25分くらいで走っておりました。 体重は12kgほど減量できております。 今年に入ってコロナの影響でジムが閉鎖となったため、土のグランドやロードにトレーニングの場所が変わりました。 順調にトレーニング量も増えタイムも縮まっていたのですが、2か月前より膝に痛みが走るようになりました。 日常生活やウオーキング程度では何ともないのですが、ジョギングくらいのスピードになると右膝の内側が痛くなり、その後 膝の皿あたり全体が痛くなります。 ウオーキングに戻すと痛みはなくなります。 アップとして50mを軽くダッシュするのですが、20本目あたりまでかなり痛いです。 40本あたりになるとほぼ痛みはなくなり、その後 400m走(80秒ペース)×4本や3km走(13分30秒ペース)をやっても大丈夫です。 練習後も特に痛みはありません。 が、次回練習時にまた痛みが発生します。 これは所謂ランナー膝なのでしょうか? このまま練習を続けると徐々に酷くなって、ウオーキング時にも痛くなるほどになるのでしょうか? 練習中断や治療の必要があるのでしょうか? アドバイス頂けましたら幸いです。

マラソン、陸上競技 | ジョギング22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

整形外科で診察してもらうと安心です ここでは正確な診断は出来ないでしょう 痛みが出るのは身体の声です 無理せず休むのも練習ですよ くれぐれもお大事にしてください

ID非公開

質問者

2020/9/23 22:41

お気遣い、ありがとうございます!