四輪と二輪だと、四輪の方がコーナリングスピードが高いと思ってたので、サーキットレコードなんかも、

四輪と二輪だと、四輪の方がコーナリングスピードが高いと思ってたので、サーキットレコードなんかも、 四輪のほうが速いタイムだと思っていました。 しかしそうじゃないって話を聞いたので、どちらが優っているのか、教えてください。 F1の走るサーキットでの記録を教えてもらえたらありがたいです。

補足

エビデンスを要求というお声をいただきましたが、MOTOGPの排気量が下げられたのは、F1よりも早くなり過ぎたからだとされるからってことだったと思います。 コーナースピードではF1だけど、立ち上がり加速と最高速で上回るMOTOGPになってしまったからと言ってたように思います。 ひょっとしてMOTOGPって給油がなかった気がするから、100キロとかのタイム競争ならバイクが速いってことだったのかな~?

ベストアンサー

1

鈴鹿で比べるとF-1のほうが30秒くらい速い。サーキットで30秒ってのはもうものすごい差です。 四輪のほうが接地面積が桁違いなのでブレーキ性能とコーナリングが圧倒的に違う、バイクが速いのは最高速とそこに達する加速ですね。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ブレーキってことを聞くと、なるほどタイヤの形状からして接地面積が違いますよね。聞き間違いか、勘違いだったのだと思います。ありがとうございました。

お礼日時:9/21 8:54

その他の回答(6件)

1

四輪車の方がタイヤの接地面積が広く本数も倍でしかもダウンフォースが掛かるのでコーナリングスピードは速く成ります最高速度は空気抵抗の少ない二輪に分が有りますね。

1人がナイス!しています

3

あなたが聞いた話というのはたぶんゼロヨンのことでしょう。 直線400mのレースなら誰に聞いても二輪のほうが速いと言います。

3人がナイス!しています

3

そりゃ軽の市販車とMotoGPのマシンだったら そうなるかも知れませんが、 F1より速く曲がれる2輪マシンは有りません。

3人がナイス!しています

この返信は削除されました

1

コースレコード等は知りませんが、 構造上、4輪が速いのは明らか。 重心の位置が違う。

1人がナイス!しています

0

空力でダウンフォースを掛けられるマシンなら4輪の方が コーナリングスピードは速いです。

motoGPの排気量が下げられたのは最高速が速くなりすぎて、減速が間に合わなくなりそうだったから。 990→800ときて、結局1000㏄迄上がりましたからね。 コーナリングスピードが遅いのを、加速力や最高速で補っていますが、それでも最低速度が遅いのと減速距離が長いのをリカバリーできない。