タイヤによる乗り心地の違いについて。

タイヤによる乗り心地の違いについて。 現在、インプレッサGK6の18インチを履いています。40扁平のアドバンスポーツv105なのですが、普段あまりスピードも出さず、攻めた走りもしないのでコンフォートタイヤへの交換を考えています。 インチや扁平率は変えずにコンフォートタイヤに変えるだけか、もしくは50扁平の17インチにダウンするか悩んでいます。 タイヤだけよりもやはりインチダウンした方が乗り心地が変わるものでしょうか? できれば静粛性のアップも望んでいるところです。

自動車22閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

間違いなく、乗り心地や静粛性が向上します。 純正が225/40R18だと思いますが、もっとハイパワーのレヴォーグでさえ、225/45R18ですので、インプレッサもなかなか攻めたサイズを履いているなぁと思っています。新世代シャシーの剛性の良さが、40扁平のタイヤを履きこなしてますね。 1つ下のグレードでは205/50R17ですので、こちらのサイズに変更すると良いと思います。 そうすると、多分ですが下のグレードより乗り心地が良くなるはずです。18インチを履くグレードは、もともと17インチを履くグレードより足回りを若干柔らかめににセットしていると聞いた事があります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん、ありがとうございます! レヴォーグを例に出していただいたhrtさんをベストアンサーにさせていただきますが、全てとても参考になりました。 やはりインチダウンを考えます。

お礼日時:9/20 23:53

その他の回答(2件)

0

最近ではインチダウンを考える人が増えているように感じますね。自動車メーカーも単に流行を追いかけて低扁平化せずにお客の真のニーズを把握すべきだと思います。 さて、本題ですがタイヤの種類を変えるよりもサイズを変えた方が効果はあります。コストはそれなりにかかりますが…