自分の家を貸している新米大家なのです。貸している人の退去時の質問です。

自分の家を貸している新米大家なのです。貸している人の退去時の質問です。 個人で契約しているケーブルテレビのインターネット回線を完全撤退(引込線ごと撤去)か部分撤去(機器だけ撤去)か聞いてきています。 貸主としてはどちらにしてもらう方が不利がないのでしょうか。

賃貸物件 | 引越し33閲覧

ベストアンサー

0

ケーブル会社によっては、完全撤去か部分撤去かで契約者に要求される費用が異なる場合があります。 しかしそれは大家であるあなたには関係のないことになりますが、美観上の問題などがないのであれば、部分撤去の方が良いかとおもいます。 それは、 ①次の入居者に対して「引込線があるのですぐにケーブルテレビを利用できます」と、物件としてのウリに出来る ②撤去・再引込の工事による、家屋への損傷を回避できる からです。 いずれにしても、大きなメリット・デメリットはありませんので、あまり深く考えなくてもよろしいかもしれませんね…

ThanksImg質問者からのお礼コメント

貴重な情報ありがとうごさいました。 細かく説明いただけたことに感謝いたします。

お礼日時:9/26 8:38

その他の回答(1件)

0

基本的には次のお客さんがそれ見てどう思うか(プラスイメージ?マイナスイメージ?)で判断したら良いと思います。 その二択なら恐らく、線は残してもらった方が良い気がします。 線まで外してもらったって穴は残りますし、残ってると設備契約すればケーブルテレビ見れますって設備に書けちゃいます。(線がないと工事発生するので大家に許可貰って工事する必要があります。) また、昨今だとケーブルテレビをひくのって立地の都合で地上波入らないからフツーのテレビを見る為にケーブルテレビ引いてる事があります。 良ければご確認下さい。案外資料とかに書いてなくてご近所さんが知ってたりします。地上波入らないなら割とケーブルテレビは必須アイテムです。 逆に地上波入っている上で線が邪魔になる様な状態なら完全撤去も良いかもしれませんね。 店子さんとしては線残して許される方が安上がりで助かると思います。 ただ、まぁ無いと思いますがケーブルを物理的にぶった切って残して行く愚か者が稀に居ますので、端子残す様に、、若しくは業者が機材を外していく事の確認は念の為しておいても良いかもです。